島とバラ色の生活



快適な入院生活の始まり

今日の午前中、病院で入院手続きを済ませ病棟へ。。
僕が入院する病棟は心臓循環器系の専門病棟。
なのでこのフロアだけは全面携帯電話は禁止である。

3月に入院した時は急患だったこともあり、6人収容の大部屋に入った。
しかしここが毎夜いびきの大合唱で、デリケートな僕は全然眠れず毎晩睡眠薬をもらっていた。
なので今回は事前から個室を希望していた。。
病棟に行くと幸いにも希望通りの個室が準備されていた。
広々とした病室はプライベートトイレ付き、さらにテレビカードも購入不要!!
快適な入院生活の始まりである。。

看護婦さんからひと通りの予定説明を聞いたあと、
個室利用の承諾書にサインをすることとなった。。
しかしこの承諾書を見て唖然。。。
もともとこの病院にはいくつかのグレードの個室があるのだが、
この病棟には上から2つ目のグレードの部屋しかないらしい。。
まるで高級ホテル並みの宿泊費(入院費)!!横浜のロイヤルパークに宿泊できる??
しかも入院の場合、宿泊日数ではなく滞在日数で計算するので、
2泊3日だと3日間分の費用を支払わなければならない。。。
ということはペニンシュラにも泊まれるかも??
今さら大部屋にしますとも言えず承諾書にサイン。。。
この際開き直って、高級ホテル住まいを満喫しようと思う。

そして個室ならではの特権!それはPCが使えること。。
しかもインターネットも大丈夫らしい。。。
こっそり携帯メールもチェックできるし。。(内緒だけど)
そういうことで、思う存分ネットを楽しんで、テレビを見て、
買ってそのままだった「沈まぬ太陽」を読もうと思います。。。

さてさて明日のカテーテル検査は朝一番に決まった。。。
明日は朝食抜きか。。。
[PR]
by isolabella2005 | 2009-10-20 17:05 | その他
<< カテーテル検査 血管年齢 >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧