島とバラ色の生活



Flower's Yell 石巻に向け、明日旅立ちます!

被災地に10万本のバラをおくる被災者応援プロジェクト「Flower's Yell」。
いよいよ明後日から全国で始まる。

まずは石巻(宮城)、星が丘(愛知)、越谷(埼玉)の3会場。
追って5月3日からは東京の汐留(カレッタ汐留)でも行われる。

僕は極力各会場を回ろうと思っているのだが、
とりあえず明日から石巻に向け旅立つ!!
今回はたった2日間のみの滞在だが、
6月には10万本のバラの花とともに、
じっくりと各被災地を回り、少しでも力になれればと思っている。


今回のメインは、先日営業を再開したイオン石巻でのイベント。
「Flower's Yell」に賛同してくれた4名のアーティストの作品を原画に、
石巻の市民とともに3000本のバラで、4枚のインフィオラータを創る。
作家は浅葉克己さん、白井貴子さん、チェブラーシカ、
そしてイタリアのアントワーヌ・チェザローニさんの4人。。

また当日は11時半から、僕と浅葉さんと白井さんの3人による
トークイベントと白井さんのミニライブも行われる。
さらに会場にて八丈島から提供された1000本のフリージアを配布する。

もし読者に石巻周辺の方がいらっしゃったら、是非いらしてください!
ちなみに僕らのステージの後は、中村雅俊さんのライブもあります。。
カラオケのレパートリーである「恋人も濡れた街角」を聴きたい。。。


そして今回僕らにはもうひとつの目的が。。。
それは被災地の現状を自分たちの目でしっかりと見てくること。
テレビや新聞だけでは伝わらない“現実”を感じ、
今後自分達に何ができるかを“現実的”に考える。。
それが今回、僕らが自分に与えた大きなミッションなのだ。

当日の朝、僕と浅葉さんと白井さん夫妻、そしてデザイナーの田代君と
5名で石巻の被災地に行ってくる。。
被災地の現状を見るとともに、避難所にも慰問に行く。

数日前から石巻災害復興支援協議会と連絡をとり、
いろいろと情報を教えてもらった。
今回僕らが慰問先に選んだのは、特に避難者の多い避難所である
「石巻市河北総合センター」、通称ビッグバン。。
ここには未だ500人以上の避難者が避難している。

早速今日ビッグバンと連絡をとり、副館長に相談にのってもらった。

今回僕らはイベント前のわずかな時間しかないのだが、
わずかな時間の中でも、精一杯避難所の皆さんを元気にしたいと考えている。
僕は八丈島から提供してもらった500本のフリージアを持っていき、
少しでも避難所の中を明るくしたいと思う。
白井さんもその場でミニコンサートをやると言っているし、
浅葉さんもカラフルなピンポン玉をプレゼントしたいと言っている。
少しでも避難所の皆さんを笑顔にできたら幸いだ。。

正直、現地に行ってみるまでどんな状況なのかわからないし、
本当に喜んでもらえるのか不安でもある。。
でもあれこれ演出等考えず、真心でぶつかっていきたいと思っている。
そしてその中で、僕らも何かを感じられれば、次に繋げられそうだ。。

明日の昼の新幹線で仙台に向かいます。
結果はまたこのブログで報告します。。頑張ってきます!!


そんな決意を込め(?)、久しぶりにバッサリと髪を切ってきた。
前髪は10cm以上切ったかな??
ずいぶんとさっぱりしてしまった。。。

f0000593_23562815.jpg

[PR]
by isolabella2005 | 2011-04-27 23:56 | インフィオラータ
<< Flower's Ye... 記事。。 >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧