島とバラ色の生活



Flower's Yell 石巻の避難所 河北総合センターにて。。

被災地に10万本のバラの花をおくるプロジェクト
「Flower's Yell」がいよいよ始まった。。

キックオフの会場となるのは、被災地である石巻。
僕たちは前日仙台に入り、市内で被害の大きかった若林区を訪ねた。
そこは見たこともない異様な世界だった。。。

高速道路を境に、町はあたり一面何もない無の空間となった。。
茶色の砂地の上にあるのは、倒壊した家と車。。。
さらに進むと変わり果てた電車の残骸。。
これは一体どこから流されてきたのだろうか??周辺には線路はない。

さらに海側に進むと不思議な光景を目にした。

f0000593_18222017.jpg


あたり一面すべてのものが津波に流されてしまっているのに、
ほんの直径10mほどのこの空間だけが、
まるで何もなかったかのように残されていたのだ。。
よく見ると神社の鳥居と社、そして緑溢れる木々。
高さがあるわけでもなく、周りと何も変わらないはずなのに
なぜかここだけは3月11日から時間が止まっているようだ。。
こういう場所を聖地とかパワースポットと呼ぶのだろうか??


翌日は6時過ぎに仙台市内をでて石巻へ。。
最初に訪ねるのは石巻でもっとも避難者の多い「河北総合センター」、
通称ビッグバンという避難所だ。
ここには現在も550名の避難者が生活をしている。

今回ここには僕と浅葉さん、白井さん夫妻、
東京キングコングのメンバーでデザイナーの田代君、
そして夜行バスで駆けつけてくれた八丈島好きの斉藤君の6名で慰問。
事前に伺うことは話してあったので、既に避難者の方々にも通達されており、
館長はじめ、施設の方々からも大変感謝された。。

1時間ほどの慰問だったのだが、
はじめにステージで挨拶を行った後、
浅葉さんのピンポン球エール、そして白井さんのライブが行われた。

f0000593_18224324.jpg


f0000593_18225833.jpg


f0000593_1823977.jpg


白井さんのライブは大変盛り上がり、
客席の人たちもいっしょに声をだして歌ったり、
涙を流している人もいたり。。。皆さんに喜んでもらえてよかった!

ライブの後は、八丈島から寄贈されたフリージアの切り花500本を
避難所の皆さんにお配りした。
館内には長い列ができ、あっという間になくなってしまうほどの人気。。
やはりみんな花を求めているんだな~と改めて実感。。

帰り際に皆さんの生活エリアを訪ねたのだが、
そこにはテレビや新聞では伝わってこない生の現実があった。
段ボールや卓球のフェンスで区切られたスペースには
まったくといっていいほどプライバシーがない。。
この空間にもう1ヵ月半も暮らしている避難者の
精神的な疲労は想像を絶するものだと思う。

f0000593_18232674.jpg


彼女のお姉さんは小学校2年生。
震災時には大川小学校にいた。。津波で児童の大半が亡くなられた学校だ。
彼女のお姉さんもその被害者のひとりだった。。
そう彼女のおばあちゃんが涙ながらに僕らに話してくれた。
テレビや新聞からではない生の声。。。言葉にならなかった。
何と言えばいいのか、言葉が思い浮かばない。。。
ただ思ったのは、この人たちに「がんばれ!」なんていう
言葉は励ましにならないということだった。。。
ただただ話を聞き、頷くことしかできない自分が情けない。。

でも嬉しかったこともある。
それは先ほど配ったフリージアを、各自の生活スペースに飾ってくれていたことだ。

f0000593_18234316.jpg


蕾の状態で持ってきた八丈島のフリージアが、
早く花を開き、この避難所を明るくしてくれることを願うばかりである。

帰り際に館長に聞いた話だが、既に物資はじゅうぶん行きとどいており、
今求められているのはやはり心のケアだという。。
今回の慰問ライブや花のプレゼントは大変喜ばれたようだ。。
フラワーズエールの活動にも大変共感いただき、是非また来てほしいと頼まれた。
もちろんまた来ます!と約束してきたことは言うまでもない。。

今回の訪問で僕らの活動が間違った方向でなかったことが確証でき、
目標に向けさらにやる気が湧いてきた!!
それは浅葉さんや白井さんも同じ気持ちのようで、
なんと5月3日から行われるカレッタ汐留でのフラワーズエールにも
飛び入り参加してくれることになった。。
お二人は5月4日に参加!!白井さんはライブもやってくれるとのこと。。
この日は「月の203号室」のライブもあるのでダブルライブとなる!!

河北総合センターでの慰問は1時間の予定だったのだが2時間近く滞在した。
そしてこの後、僕らはインフィオラータとステージイベント出演のため
イオン石巻ショッピングセンターに向け出発した。。
[PR]
by isolabella2005 | 2011-05-01 18:23 | インフィオラータ
<< Flower's Ye... Flower's Ye... >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧