島とバラ色の生活



Flower's Yell 日曜日はバラを届けに福島へ!

被災地に10万本のバラの花をおくるプロジェクト「Flower's Yell」。
バラの花を届ける最初のスケジュールが決定した!

昨日最終日を終えたカレッタ汐留のフラワーズエール。
インフィオラータのメンテナンス(補修)用に用意していたバラが、
コンディションの良い天気に恵まれ4000本ほど余ってしまった。。

捨ててしまうのはもったいない!
そこでカレッタ汐留の許可をもらい、
この4000本のバラを持って被災地に行くことにした。
行先は福島県二本松市にある避難所「JICA二本松」。。

ここは南相馬市に居住していた人たちを中心に、
約140名の方々が避難している避難所。。
そのうちなんと40名が高校生以下の子供らしい。

それなら子供達といっしょにインフィオラータを創ろう!

避難所の方々に切り花を届けるのもいいが、
今回は子供達といっしょにインフィオラータを創って、
避難所の方々の心を和らげ明るくしたいと思った。
先日のカレッタ汐留では、
福島から東京に避難されている方々が参加し大変喜んでくれたのだ。
実はその人たちは南相馬市から避難されてきた方々だった。
なのでもう1度、インフィオラータで喜んでもらえればと思った。。

今回創作する作品は浅葉克己さんと白井貴子さんデザインの2作品。。
「JICA二本松」の体育館で、5月8日の午後から創り始める。


10万本のバラ。その最初の4000本は、
原発問題で避難を余儀なくされた南相馬市の方々にお届けします。
[PR]
by isolabella2005 | 2011-05-06 22:51 | インフィオラータ
<< Flower's Ye... Flower's Ye... >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧