島とバラ色の生活



インフィオラータ・イン・立川 予告

今日は東京も初夏の天気だったと天気予報で言っていたが、こちら八丈島も快適な気候であった。天気も良く、暖かく、風もなく・・・Tシャツに短パン、そしてビーサンといったスタイル!後、何日か経てば海で泳げそうな感じである。僕は仕事の関係で、体験ダイビングというのは世界各国で何十回と経験してきたが、実はダイビングのライセンスを持っていない。格好が悪いので、僕はスキンダイビング派だと常々話している。しかし島に住んでいると、この青い海に潜ってみたい!もっと八丈の自然に触れたい!とムズムズしてきてしまうのである。卓球の教え子の1人の両親が八丈でダイビングショップ(レグルス・ダイビング)をやっているということで、ついに今までの主張というか言い訳を覆し、ダイビングのライセンスをとることにした。本当は4月に予定していたのだが、仕事でスケジュールがとれず、なんとか5月には取得したいと考えている最中である。(これで今夏はピンポンダイバーの誕生である!)
まあ、そんないい天気なため、企画作りに専念する予定がどうしてもモチベーションがあがらない・・・集中できないのである。その上一番の誘惑である“サウナ”の故障が直ったと島内放送は流れるし・・・この季節、島は誘惑だらけである。とはいうものの、今週の金曜日までに完成させなければならないので、夏色の海が見えない今夜から始めるとしよう・・・結局、東京にいる時と同じく徹夜になってしまった。
1週間も遅れて、今日やっと立川のインフィオラータのデザインがイタリアから送られてきた。「花のある街」をテーマにデザインを依頼したのだが、アントワーヌらしいポップアートなタッチで、ヨーロッパ各地の風景を表現している。これで3会場ともすべてデザインがそろった。あとは制作する日に雨が降らないように・・・欲を言えば今日の島のような天気であることを祈るだけ。
今日入った情報では、今年も10月に大阪・難波でのインフィオラータの開催が決まったようだ。さてさて、ブログで遊んでいる場合ではないので、企画書づくりに戻りとしよう・・・。
f0000593_22222865.jpg

[PR]
by isolabella2005 | 2006-04-18 22:23 | インフィオラータ
<< やっと終わった企画地獄・・・ GWのインフィオラータ最新情報 >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧