島とバラ色の生活



設立登記完了!

台風7号は八丈島をかすめて通り過ぎ、明日からはまた暑い夏の日射しが戻ってくるようだ。今、満月が海を幻想的に照らしている。まるで水墨画を見ているようだ。ただ、あまりにも月の灯りが明るいため星が全然見えないのは残念・・・。
台風の最中、8月8日に八丈島の法務局に行き、やっと新会社の設立登記が完了した。
f0000593_22122721.jpg
会社名は「株式会社インフィオラータ・アソシエイツ」。インフィオラータの商標権を所有しているのだからもっと活用しなければ!ということで、インフィオラータに関する様々な事業を企画プロデュースしていこうという会社である。本社=アトリエはもちろん八丈島!!東京事務局は渋谷区に開設する。今回この会社の発起人には都市再開発や流通、広報PRのプロフェッショナル達が加わってくれた。みんな、今まで仕事でお世話になった人たちばかりである。彼らなくして今の僕のキャリアはなかったと言っても過言ではないくらいだ。そんな中、今回取締役には、今年の4月まで、日本トイザらスの会長兼社長であった田崎さんや、経済同友会幹事でもある秋岡さんが就任してくれた。僕にとってこれは大変ありがたく、そして心強い!!14日には全発起人が集まり設立総会も開催される。気楽に仙人のような暮らしを求めて八丈島にやってきたのだが、またまた忙しい日々になりそうだ。ただ今度の会社はアート系やフェスティバル系、そして海外関連のイベントだけを展開していこうと考えているので、僕にとっては好きなことだけできるので、まあ前のようなストレスはたまらないだろう・・・プレッシャーはあるけど・・・。
昨日設立し、既に数本の業務が決まった・・・幸先がいい!!インフィオラータでは、9月21日から小田原にあるダイナシティという複合施設で「モーツァルト生誕250周年」をモチーフとした作品を創作する。翌週30日からは大阪のなんばパークスで10日間というロングラン展示を行う。ここでは会期中、2回インフィオラータを創作する。そして11月3日からは第6回目となる晴海トリトンスクエアでのインフィオラータが開催される。15万本のバラを使用し、21枚の花絵を創作する。ここでは夜間はイルミネーションや照明演出も行われ、昼間とはまた一味違った楽しみ方ができる。インフィオラータ以外でも、小田急百貨店町田店の30周年記念モニュメントを創作する。こちらはサンドブラスト・アーティストの澤玲郁子さんとともに創作、今までにないサンドブラストの世界を創りあげる。
ということで、9月上旬からはイタリア&オーストリアへ出張、そして本番が続くので年内いっぱいは忙しくなりそうである。興味のある方は是非見るだけではなく、参加もしてください。インフィオラータは参加することで、初めてその醍醐味を味わうことができます・・・見ているだけではわかりません。
短パン&Tシャツ&ゴム草履の生活に慣れ親しんでしまった僕は、果たして社会復帰できるのか、今、それが一番心配である。
[PR]
by isolabella2005 | 2006-08-09 22:41 | インフィオラータ
<< 八丈島花火大会 浜あそび in 八丈島 >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧