島とバラ色の生活



バンドといえば・・・

昨日友人の綾瀬太郎君からバンドをやろう!とお誘いを 受けた・・・「バンドか~」。

大学時代は本気で音楽で食べていこうと考えていた。
あの頃いっしょに活動していたノラや佐橋佳幸、山本拓夫、 金子隆博・・・等々、
みんな一流ミュージシャンとして活躍している。時々、無性に羨ましくなることもある。

僕のミュージシャンとしての最後の仕事は、
ジャズサックス奏者“ジョン・コルトレーン”の娘“ミッシェル”への曲の提供。
当時モータウンレコードから発売されるという話だったが、
結局白紙になったようだ・・・残念!!
まあ、そんなに歌は上手くなかったから駄目だろうなとは思っていたが・・・。

思い返すと、当時は夢がいっぱいで精力的に活動していた。
音楽コンテストやライブ活動・・・。
音楽コンテストはEAST WESTやMAZDA COLLEGE SOUND FESTIVAL等、
いろいろ出場した。MAZDAでは聖飢魔Ⅱといっしょだった。
本選出場するもどちらも賞から外された。
帰りに「いっしょに飲みに行こうよ!」と誘われ、「誰?」と思っていたら、
メイクをとったデーモン閣下であった。
正直メイクをとったら本当にわからない・・・地味な奴?
OLIMPAS JAZZ FESTIVALでは決勝で羽毛田丈文君に負けて2位。
今では日本を代表する音楽プロデューサーだ。
そう考えると本選までは行くのだが最後に勝てなかったな~。

ライブハウスも毎月レギュラーでよくでていた。
新宿ルイードや渋谷ライブイン、TAKE OFF 7や曼荼羅・・・
今でもあるのだろうか??
僕はホールよりライブハウスの方が好きだった。
お客さんの反応が直接伝わる感じが気持ちよかった。
毎回毎回、よくお客さんが入ってくれたものだ。
大学の友人だった三谷幸喜君もよく来てくれたものだ。

本当にあの頃は本気で「音楽命!!」だったな~。
毎晩寝ずに曲を書いて、自宅のスタジオでレコーディングをして、スタジオでリハやって・・・。
当時車なんて持っていないので、あの重いシンセサイザーやエフェクターを両手で抱え、
電車を乗り継ぎスタジオに通った。 今では考えられない・・・重労働!!

そんなことしばらく忘れていたのに、綾瀬君の一言で思い出してしまった。
ちょっとだけウズウズしてしまう・・・
もうキーボードは叩けないけど、自己流のアフリカの太鼓「ジェンベ」でも叩いて、
親父バンドコンテストでも目指しますかね??
でもバンドの練習は、八丈島でやってね!!
ここなら庭で大音量だしてもOKだから!!?
[PR]
by isolabella2005 | 2006-11-02 17:50 | その他
<< 晴海インフィオラータ完成!! 徒然・・・書くままに >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧