島とバラ色の生活



悪戦苦闘!名古屋のインフィオラータ

悪戦苦闘!!
愛知県初のインフィオラータは、まさしくこの一言に尽きた。
寒さと強風(突風?)・・・
全員がインフィオラータ初体験の参加者にとっては、
インフィオラータ史上、最も過酷な創作作業を経験することとなった。

2月11日、天気は晴れ。会場はミッドランドスクエア。
花もぎの会場となった25階からの景色は絶景!!
東京と違い、まわりに高いビルがないため遠くまで見渡せる。
ここに約1400名の応募者の中から抽選で選ばれた
幸運な?150名の参加者が集まり花もぎ作業を行う。

開会式でいきなりステージに上げられての挨拶に緊張・・・
こんなことならもっとおしゃれしてくればよかった。
なぜって?テレビの収録まで入っていたのだ。
なんでもCBCテレビの「イッポウ」という番組で、
インフィオラータの特集を組むらしい。
ちなみに放送は今週の金曜日。
時間は18:15~55分の間に放送されるらしいので、
是非ご覧あれ!!
なんと僕もインタビューで偉そうに喋っています!!

そして花もぎ作業開始!!
今回は展示期間が長いため、通常より花の数が多い。
なので花もぎ作業から一苦労なのだ・・・
約5万本の花を150名でもぐわけだから、
1名あたり300本以上もがなければならない。
3時間弱を擁し終了・・・やっとランチタイム。

すると朝から創作作業をしているイタリアのアートディレクターから進捗報告が・・・
「寒い・・・風が強い・・・」。
続いてスタッフから緊急連絡が・・・
「アントワーヌが創った砂絵が風で壊された!!」・・・
これは外は大変なことになっている???
予想を上回る風が暴れているようだ・・・。

午後からは各チームに分かれ、各自が創作する作品へ。
創作する作品は全部で9枚・・・唯一1枚だけが室内で創作。
屋内と屋外ではまるで天国と地獄のような創作環境・・・。
なんと言っても寒い!その上風も強い!!体感温度は相当低いに違いない。
開始早々、各チームとも悪戦苦闘・・・
その中で最も厳しい環境と戦ったのが「チーム8番」!!
そう、午前中に砂絵が風で壊された場所だ。
このチームはモード学園の学生達が参加していたのだが、
若いアート魂までも軽く吹き飛ばしてしまう突風に、
総隊長である僕は泣く泣く撤退を決意したのだ・・・。
風に負けたのは、昨年の「なんばパークス」に続き2回目。
参加者の体調と、花のことを考えるとやむをえない決断であった。
しかしアート魂に燃えるモード学園の学生2名は再挑戦を決意、
翌日僕とともに創作を行い、見事完成へと漕ぎ着けることができた!!
f0000593_1282437.jpg


他のチームも8番とまではいかないが四苦八苦・・・
そしてなんとか完成へと漕ぎ着けた。
みんなよく頑張った!!
ただ翌日以降の参加者の無事が心配である。
体調は崩さなかったであろうか?
翌日会場に現れたアントワーヌは声が変わっていた・・・
僕は腰痛で今も痛みがとれない・・・
しかしそんな苦労の甲斐があり、
翌日の新聞ではなんと4紙(朝日・読売・毎日・中日)で
トップ1面カラーで紹介された!!
4紙トップは今までに経験のない快挙である。
ちなみに今までの最高は
トリトンスクエア・なんばパークスの3紙トップ。
その結果翌日は多くの来場者が会場に訪れた。
いろいろ悪戦苦闘はしてけど結果オーライ!!
大成功であったのでは??

ミッドランドスクエアのインフィオラータは、
2月18日まで展示されているので、是非ご覧ください!!
夜間はライトアップもされています。

いい経験させてもらいました!!!!!!!!
f0000593_127418.jpg

f0000593_128791.jpg

[PR]
by isolabella2005 | 2007-02-14 01:28 | インフィオラータ
<< 悪戦苦闘・・・その結果 新宿フラワーバレンタイン イン... >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧