島とバラ色の生活



京都を後にして

昨日大阪から京都に入った。
何年か前に全国大会で訪れて以来・・・

僕にとって京都と言うと「清水寺」。
別に理由はないのだが、あの建物の美しさに惹かれてしまう。
ちょうど今京都では青蓮院から円山公園・八坂神社を通って、
清水寺までの散策路4.6kmに、
京焼・清水焼・京銘竹・北山杉磨丸太・京石工芸・金属工芸の
5種類の露地行灯約2400基が設置された、
「京都・東山花灯路」とういイベントが開催されていた。
また花灯路の経路に神社等でも夜間の特別拝観とライトアップ
がおこなわれている。
f0000593_0312381.jpg


これはラッキー!と、夕方早々とホテルを出発。
時間的に4.6kmは厳しいため、
中間点の円山公園から清水寺までを散策することにした。
高台寺に立ち寄り、おみくじを引いてみた。
そういえば今年は初詣に行っていないので、
これが初おみくじ・・・なんと大吉!!
そして法観寺を通り、念願の清水寺へ。
清水寺には昼間しか行ったことがなかったので、
ライトアップされたその姿に感動!!
まだ桜が咲いていなかったのがちょっと残念・・・
f0000593_032155.jpg

この「京都・東山花灯路」、
京都ならではのノストラジックでファンタジックなイベントであった。
3月21日まで行われている。

そして今日は、朝からポルタという京都駅前地下街の中に、
5m×3.5mの砂絵を創作した。
普段のインフィオラータのように参加者を募るのではなく、
僕を中心に4名のスタッフだけで創作。
5時間もあればできるかな?と軽く考えていたが、
結局9時から初めて完成が6時、創作時間は9時間!!
中腰のままでの9時間はきつかった・・・
でも完成度はGood!!
こちらは4月8日まで展示される。
f0000593_0325973.jpg


完成後、そのまま名古屋へ移動・・・
明日は朝6時から星が丘でインフィオラータだ。
3月中旬なのに、またまた寒いらしい・・・
[PR]
by isolabella2005 | 2007-03-17 00:33 | インフィオラータ
<< そして風?の街、名古屋へ 明日から西日本ツアー! >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧