島とバラ色の生活



イタリアでインフィオラータ

6月12日、アフリカからローマ入り。
アフリカで散々買物をし、
「イタリアではもう買う物なんてない!」と言いながら、
やっぱりローマに来ると財布の紐が緩んでしまう。。。
その上ローマに着くなり中華料理店に直行!!
久しぶりの醤油味に大満足。。。

そして15日にはインフィオラータの本場ジェンツァーノへ。
新しく変わった市長とインフィオラータ開催委員長と歓談。。
前の市長もよかったけど、今度の市長もユーモアのある
いい市長さんだった。。。ビジネスの話もすんなりと進行!!
お土産にワイン2本もらっちゃいました。。。

この日の夜からインフィオラータの下準備が始まる。
この日は道路上に下絵を制作。。
日本と違い、直に道路上に線画を描くので、
これは大変な作業である。
f0000593_232047.jpg


翌日は夜からインフィオラータの制作。
僕は2002・2003年に新宿で行ったインフィオラータの
デザインをお願いした“ラファエラ・ロビーナ”のグループに参加。
僕は絵の右側部分を担当することとなった。
しかしここで大問題!!
日本と違い道路上に描く下絵はわかりづらく、しかも夜で見づらい。
そしてデザインのレベルも高い上、マテリアルが全然違う。。
一体どうやって創ったらいいの???
f0000593_2323291.jpg


僕も日本でのプライドがあるのでギブアップはできない。。
なんとか見よう見まねで創作。。。
一応3枚目の写真が僕の担当したパートである。
いかがでしょうか???
ラファエラ曰く「Brabissimo!!」だったけど、
まあお世辞半分と聞いておきましょう。。。
f0000593_2325138.jpg


結局夜8時に集合し準備開始!
10時頃から創作が始まり、完成は翌朝5時。。。
なんと9時間ぶっとうしで創ってました。。
f0000593_2331769.jpg

もう既に筋肉痛がでるほどの疲労感、
その上この後6時からはアントワーヌの創作を手伝う約束に。
結局、アントワーヌの方はキャンセルさせてもらい、
ホテルに戻って爆睡してました。。。
f0000593_2355316.jpg


それにしても最終日のフィナーレは圧巻。。。
たくさんの子供達が絵の上を走り抜け、
まわりからギャラリーがなだれ込み、
花絵はあっという間に跡形もなくなってしまいました。。。
荘厳なお祭に似つかわしくないフィナーレなのに、
究極のフェスティバル感を醸し出ていると思うのは、
僕だけだろか???
f0000593_2344582.jpg
f0000593_2345430.jpg

[PR]
by isolabella2005 | 2007-06-21 02:35 | インフィオラータ
<< ダイハード4.0。。。スゴッ! 帰国しちゃいました。。。 >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧