島とバラ色の生活



社会貢献型インフィオラータの誕生?

今年、日本盲導犬協会は40周年を迎える。
実はこの40周年事業とインフィオラータをコラボレートさせ、
新しい社会貢献型のインフィオラータを展開することとなった。

目の見えない人になぜインフィオラータ??

実はいくつかの目的があり、
ひとつは子供達の助け合う気持ちを育むこと。
そして目の不自由な人たちの社会参加への促進支援。
つまり目の不自由な方たちは、花の香りと感触を楽しみながら
子供達とともに協働でひとつの作品を創りあげていくことで、
自信と確信を持ってもらうとともに、
子供達は目の不自由な人たちの眼となり、一体となり、
作品を創りあげることでの助け合い精神を育成する。

そしてインフィオラータのベースとなる花をシンボルに
寄金を募り、盲導犬の普及につなげていく。
これらが上手くリンクすれば、
新しい社会貢献のシステムが出来上がる。。。
このような活動は、
昨年僕が設立した会社の大きな目標であった。

いつかはサバンナを舞台とした
環境支援のシステムを創りあげたいんだけど。。。

ということで、5日はお偉いさんが大挙して来社、
なので明日上京する予定だったのだが、
大事をとり今日の3便で上京した。

今回は大阪にも出張しなければならないし、
決算前の取締役会もあるし。。。目まぐるしそう。。
やっぱり東京に来ると毎日忙しい。。。
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-04 01:08 | インフィオラータ
<< 内田繁さんの紫綬褒章受賞を祝う会 サファリ便り④ ~ンゴロンゴロ... >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧