島とバラ色の生活



サファリ便り⑨ ~アルーシャへの帰路で~

短くも大満足なサバンナも、
残すところ「アルーシャ国立公園」の1か所のみ。。。
今日は朝マニャラ湖を出発し、アルーシャへ移動。。
なのでサファリはお休み。。。
ということで、アルーシャへの道中はいろいろ寄道をすることにした。
サファリ便りというよりは、サファリ番外編である。

マニャラ湖で朝出迎えてくれたのは、なんとカメレオンであった。
まるで島の我家に棲みついているヤモリのような。。。
でもカメレオンの方が愛嬌がある??
f0000593_2124789.jpg


そしてロッジから見るサバンナの景色も今日が最後。。。
朝焼けに染まるサバンナをしっかりと目に焼き付けておこう!
f0000593_213264.jpg

この壮大な景色を見ながら、
「来年も絶対来るぞ!!」と密かに誓う僕であった。。。お金貯めなきゃ。。

9時。豪勢な朝食を済ませ、アルーシャへ向けて出発。。
なのだが。。ロッジをでてすぐさま寄道。。。
マニャラ湖周辺には、僕の大好きな木「バオバブ」がたくさんある。
タランギレの方が有名らしいが、今回はタランギレまで行く時間もなく、
まずはここで「バオバブ」を堪能することとした。

前のサファリ便りでも書いたと思うが、
「バオバブ」は、限りある大地ではなく、
まるで無限に広がる宇宙に向けて根をのばしているようなその姿に
僕は惚れ惚れしてしまうのだ。。
僕のような“発想”を生業としてる人間としては、
一途に無限の世界を目指すその姿こそシンボリックなのである!!
f0000593_2141967.jpg

f0000593_2144921.jpg


約1時間、マニャラ湖周辺でじゅうぶんに「バオバブ」を堪能し、アルーシャへ!!
と、ここで大事件が??
アルーシャへ向かう途中、僕らを乗せたサファリカーにトラブルが!!
なんでもエンジントラブルのようだ。。。
帰りたくないという僕の気持ちが伝わった??
すると現地の子供たちや大人たちが集まってくる、集まってくる。。。
横を通り過ぎる他のサファリカーのドライバーも、
わざわざ様子を見に来てくれるのだが、一向に直る気配なし。
f0000593_2153219.jpg

1時間。。いや2時間近く立ち往生してたかな??
どうやらなんとかエンジンもかかり一件落着!!
立ち会ってくれた?野次馬達には
お礼に日本から持参した(値引き交渉のために)ボールペンをプレゼント。。
なぜかアフリカの人たちにはボールペン(特にノック式)が人気だ。

無事アルーシャの街に入り、次なる寄道はお土産!
お土産というよりは自分のものが大半。。。なのでショッピング??
アフリカの布やマサイグッズ、彫刻等々、後先考えずに購入。。。
ンゴロンゴロでも買いあさったので、まるでショップの買い付けのようである。
大好きなTingaTingaの絵も数点購入したが、
僕の求めているものとはちょっと違う。。。
今回僕の求めるTingaTingaは本物のTingaTinga。。
とはいえ、TingaTinga氏はの作品はとても入手困難なので、
前から写真集等で見ていたJaffary Aussi氏の作品がほしかった。。

<Jaffary Aussi>
1960年、タンザニアのダルエスサラーム生まれ。
1980年代初めに頭角を現し、
1987年東京でTingaTinga派画家として初めて個展を開いた。
以後TingaTinga派の第一人者として国内外で活躍している。

するとなんとそのお土産ショップの隣に、
とても素敵なTingaTingaが展示されているギャラリーがあったのだ!!
誘われるように店の中へ。。。魅力的なTingaTingaがいっぱい!!
そして店主の女性と話をしていると、なんと彼女がJaffary氏の奥さんだったのだ!
なんという偶然いや幸運!!まるで奇跡のような話でしょ??
残念ながらJaffary氏は仕事で日本に来日中のため会うことはできなかったが、
彼の作品を売ってもらえることができた!!!!
僕が選んだのは100号サイズの風俗画。。。
活気のあるアフリカのマーケットを描いた作品である。
作品に彼のサインが記されてなかったため、
奥さんがその場で日本にいるJaffary氏と連絡、
帰国後、日本で彼と会い、その場で書いてくれる約束を交わした!!
もう感動!!こんなことってあるわけ??

帰国後、僕はJaffary氏と面会し、サインを書き込んでもらったのだが、
年代も同じということもあり、いい関係を築くことができた。
彼の作品はその後額装し、現在島の家に大切に保管している。
(というか、大きすぎて飾る場所がない。。。よく飛行機にのったものだ。。)

大満足の僕は上機嫌のままロッジに戻った。最高の1日!?
しかしいよいよ明日は最後のサファリである。
そしてそのまま夜の便でタンザニアを出国。。。イタリアへと向かう。
あ~あと1日。。。楽しい月日の経つのはあまりにも早く残酷だ。。。
[PR]
by isolabella2005 | 2007-10-21 21:02 | その他
<< 今夜はオリオン座流星群! 史上最高の浅葉杯?? >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧