島とバラ色の生活



悲しい2008の幕開け

愛犬ルキアの死で始まった2008年。。。

昨日僕が島から戻るのを待っていたかのように、
今朝7時に永眠しました。
明け方僕の夢枕に現れ最後の挨拶をしての旅立ちでした。。。
前の愛犬レオも僕の夢枕に現れ、その直後に旅立ちました。。

犬の飼い主への情というのは、常識では考えられないほどの深さなのでしょう。。
どんなに苦しくても、どんなに衰弱してても、最後に家族への挨拶を忘れません。
飼い犬の飼い主への家族愛は、人間のそれをも超える愛なのでしょう。。

やんちゃな彼女の元気な姿も、元気な鳴き声も今はここにはありません。
でも僕らの記憶の中には一生消えることなく残ることでしょう。
明日、火葬場にて最後のお別れです。。。

8年間の間、僕をそして家族を癒し元気付けてくれた彼女に感謝です。
ありがとう、そしてさようなら。。。

2008年は僕ら家族にとって、あまりにも悲しく辛い幕開けとなりました。。。
ただひとつ、彼女を精一杯愛せたことが、せめてものなぐさめです。
[PR]
by isolabella2005 | 2008-01-01 20:22 | その他
<< 2007年を振り返る5大ニュース Ciao 2008!! >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧