島とバラ色の生活



フラワーバレンタイン2006 インフィオラータ

今日は今年最初のインフィオラータ「フラワーバレンタイン2006」が新宿NSビルで行われた。テーマは“バレンタイン”。30階吹き抜けの大きな空間に、11m×18mの巨大な1枚絵を120名の一般参加者とともに制作した。とはいえ、もう経験者が大半で、過去に晴海や新宿で経験された方々である。多い人はもう5~6回も参加している。参加型のイベントは、このようなリピーターの方々あってこそ育成され長続きするものである。
朝9時に集合し、まずは花むしり。今回は約40,000本のバラを使用しているので、花むしりには午前中いっぱいかかりそうだ。f0000593_22341468.jpgそこで、イタリアのアートディレクター「アントワーヌ」が、この時間を利用し、デザインのキーとなるキャラクターの“顔”を制作する。さすがは本場・・・素晴らしい表情が出来上がる。
原画では顔はピンク1色で描かれているの、このアレンジ・・・オレンジや赤、白、黄色等のカラーサンドを活用し、こんな表情を作ってしまうのである。僕も顔づくりには自信があるのだが、やっぱり年季の違いか、それともセンスの違いか?・・・まあ、僕はプロデューサーだから・・・ということにしておこう。お昼には40,000本の花むしりがすべて終わり、休憩をはさんで午後1時半から花絵の制作開始。120名の参加者が4チームに分かれ、一気に制作に入る。120名が一同に下絵の中で制作する景観は迫力がある。約200㎡の1枚絵は多分日本では最大規模である。余談ではあるが1枚絵では2年に1度、ベルギーのブリュッセルで行われるフラワーカーペットが最大だ。(これは本当に凄い!1枚絵のフラワーカーペットである)迫力だけではなく速度も速い!どんどん完成に近づいてきた。
f0000593_23112483.jpg

f0000593_23114487.jpg

午後5時頃には記念撮影も終了し見事完成!!この新宿NSビルのメリットは上からインフィオラータを見下ろせるところにある。特に29階の空中廊下?からは俯瞰で全景を見る事ができる。
「フラワーバレンタイン2006」は2月15日まで開催中!是非1度ご覧ください。
これからコアシーズンとなる春に向け、全国各所で行われる予定、是非参加の方もよろしくお願いします!
f0000593_23251889.jpg

f0000593_23261960.jpg
f0000593_23275042.jpg

[PR]
by isolabella2005 | 2006-02-11 22:34 | インフィオラータ
<< 大洗にアウトレットモールがオープン! 笑顔の咲く街 >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧