島とバラ色の生活



関東高等学校卓球大会東京予選にて。。

今日から高校生達の関東大会東京予選(個人戦)が始まった。
複数の会場と日程に分かれ、2500人の選手達が11人の代表枠を争う。。

昨日の3便で上京した八丈高校卓球部の生徒達6名は、
今日、都立白鴎高校の体育館にて行われた予選に出場した。
今回はみんな頑張って練習していたので、少しは期待できるかな??

9時からの部では、第1シードを獲得した神部の他、瀬筒、廣江の3選手が出場。
瀬筒が初戦に勝ち、幸先のいいスタートだったのだが。。。
廣江は惜しくも初戦敗退。
すべてのセットをデュースでおとしてしまった。。勝ち試合だったのにな~
でも今までの彼の卓球と比べたら素晴らしい進歩である。
高校から始めたらしいが、フォームがしっかりしているので
これからの練習次第では化けるかも??

そして瀬筒も3回戦で惜しくも敗退。。。
こちらも勝ち試合を逆転され、セットオールで負けてしまった。

第1シードの神部は4回戦でヒヤッとする場面もあったが、
山場と思えた葛飾総合の菊地選手にストレートで勝ち、
全日本ジュニア、新人戦に続き、3大会連続でベスト64入り。
5月10日の決勝トーナメントに駒を進めた。

午後からは長田航・長田・菊池の3選手が出場。
午後の部は1時からとプログラムに書いてあったのでランチへ。。
12時30分に帰ってくると、既に試合は始まっており、
菊池が負けてしまった後だった。。。
なんでもセットオールだったとか。。。
う~ん、ベンチに入っていれば勝たすことができたかも??

そして長田航が試合中。既に2セットを先行されていた。
秘策?を授け、3・4セットを連取、
最終セットも接戦だったのだが、惜しくも初戦敗退。。。

春休みにガキンチョ達の東京遠征に参加した長田は、
2・3回戦を突破、初の4回戦へ進出!!しかし勢いもここまで。。。

八丈高校の選手と戦った相手は、
いずれもシード選手まで勝ちあがっていった。。
といことは、彼らもそれに近いレベルになってきているということだろう。。。
これを機にもっと練習に励み、
夏の国公立大会、新人戦ではさらに上を目指してほしいものである。

とりあえずは5月10日が勝負!!
関東代表決定まで最低でもあと2つは勝たなければならない。
しかし鍛えたいにも忙しくて島に帰れない。。。
[PR]
by isolabella2005 | 2008-04-27 23:13 | 卓球
<< 左キラーとユーミン。。 1ヶ月ぶりの試合。。 >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧