島とバラ色の生活



drumstruck 一晩だけアフリカに帰省しました。。

今日は待ちに待ったオフブロードウェイ「drumstruck」の初演。。
もちろんこの初演にあわせてチケット購入していました!!

この「drumstruck」は南アフリカで生まれたアフリカンビート一色の
インタラクティブ・ドラム・エンターテインメント。。
実はすべての客席には各1台づつアフリカの太鼓「ジェンベ」が用意されていて、
ステージの出演者とともに演奏するという、
会場すべてがステージ、観客もすべて出演者という演出なのです。
なので盛り上がった!!すごく盛り上がった!!!!
最初から最後までジェンベ叩いていました。。まるで猿のように!?
出演者がダンスを踊りながら、ジェンベのリズムを教えてくれるので、
不思議と自然にジェンベが叩けてしまう??
もう明日は筋肉痛かも??いや明後日かな??

それにしてもこの作品、久しぶりに刺激的な演出だった。。
観客を巻き込む演出は今までもいろいろあったけど、
客席全部にジェンベが用意されていて、
観客全員で太鼓叩きながらショーを構成するなんていうのは初めて。。
前に「アフリカンフェスタ」のプロデューサーをやっていた時、
一般募集した50人の希望者にジェンベを指導し、
フェスタ当日に出演者と共演させる演出は行ったけど、
まさか客席全席とは。。。脱帽です。。

ちなみにこの「drumstruck」、
初演は1997年にヨハネスブルグで幕を開けました。
その後世界各地でツアーが行われ、
2005年6月にニューヨークに進出。。
そしてオフ・ブロードウェイのドジャー・ステージで18ヶ月にわたり、
640回を超える公演が行われました。

日本公演は8月12日~24日まで。天王洲の銀河劇場にて。。
アフリカ好きでなくとも、これは必見です!!
僕が胸を張って太鼓判を押します!!!!
たぶん僕ももう1回見に行くつもりです。。

途中で歌われる南アフリカ、ズールー族に伝わる歌
「Mamaliye(ママリエ)」は、いい曲だったな~

そうそう書き忘れました。。。
実は客席で使用されたジェンベは、
公演終了後、格安な価格で販売されます!!
なんと2000円!!!!!!!!!!!!!!これにはビックリ!!
絶対2000円では買えないシロモノ。。
初日特典?で開演前に速攻で予約してきました。。
9月初旬には八丈島に届くようです。
そしてこの売上金はアフリカに寄付されるとのこと。。
う~ん、なんて素敵な企画なんだ!!

どうせなら2~3個買っておけばよかった。。。
ということで、今日、一晩だけアフリカに帰省してきました!!
[PR]
by isolabella2005 | 2008-08-13 00:30 | イベント
<< しまぁ~!! 1ヶ月ぶりの島料理。。 >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧