島とバラ色の生活



写真家デビュー!?

昨年6月、念願のサバンナツアーに向け
デジタル一眼レフカメラ「Nikon D40」を購入した。
そして生まれて初めてレンズも購入。
135mmのズームに感動。。。したはずなのだが??

実際に広大なサバンナに行ってみると、135mmはズームにあらず!!
頭に思い描いていたシーンがまるっきり撮れなかったのだ。。。
それでも2,000カットほど撮ったかな??
まあ、国内でイベントの撮影とかするには全く問題はないけど。。

※昨年のタンザニアでのお気に入り写真
<色っぽいぜ!バブーン>
f0000593_0221413.jpg


で、今夏のケニアツアーの際には、新たに300mmのレンズを購入!!
これはなかなかの優れものだった。。
昨年とは比べものにならないほど、いい作品を撮ることができた。
でもでも。。。本当は動物たちの顔の表情を撮りたいんだ!!
そうなると次は450mmか500mmが欲しくなってくる悪循環。。。
あ~カメラはお金がかかる。。。贅沢なおもちゃだ!

※今年のケニアでのお気に入り写真(まだ整理途中ですが。。)
<マサイの戦士?>
f0000593_022578.jpg

<砂を浴びるぞぅ!>
f0000593_0231752.jpg

<バブーンの家族会議>
f0000593_0233817.jpg

<おんぶ!>
f0000593_0235585.jpg

<なにを思ふ?>
f0000593_0241742.jpg

<ゼブラ!>
f0000593_0245030.jpg


前置きはさておき。。。
実は10月20日~11月5日まで、トリトンスクエアのグランドロビーにて、
「ジェンツァーノ市のインフィオラータ写真展」を開催する。
昨年いっしょにイタリアに行ったカメラマン 坪谷隆氏が撮影した
ジェンツァーノ市のインフィオラータを20点の写真で紹介する。
実はこの写真展で、僕も写真家としてデビューすることとなった!

今年の6月、ジェンツァーノ市に行き、
子供たちによるインフィオラータを撮影してきた。
本番のインフィオラータは有名なのだが、
子供たちのインフィオラータはあまり知られていない。。。
しかしこれがまた素晴らしい!!
とても小学生や中学生が創ったとは思えないほどの出来栄えなのだ。
そこで今回の写真展の1コーナーで、
「子供たちのインフィオラータ」と銘打った展示も行われる。
入場無料なので、インフィオラータを見にきたついでにでも見てください!!

※ちょっとだけ見せちゃいます!
f0000593_0252312.jpg

f0000593_0254619.jpg


そして今夏ケニアで撮影したきたサバンナの写真展も開催します!!
これは平岩道夫さん主催の写真展で、
ツアー参加者の皆さんとの合同写真展。。
言うまでもなく、平岩父娘の写真展も同時開催されます!
こちらは11月22日~12月7日、コンドルグループ本社ギャラリーにて。
(杉並区高円寺南5-15-3 コンドル桃ヶ丘ハウス1階)

ということで、地味ながら写真家デビュー!?
たぶん味をしめて個展とかやっちゃいそうだな~
[PR]
by isolabella2005 | 2008-10-11 00:38 | インフィオラータ
<< 3か月ぶりの試合 やらまいか!浜松。。 >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧