島とバラ色の生活



2010年 04月 28日 ( 1 )


ライブペインティング

今夜はイラストレータの友人のライブペインティングを見に、
高円寺にある雑楽器カフェ「ぱちか村」へ行ってきた。

ここは初めて行ったのだが、アフリカ!って感じの、ちょっと怪しいライブハウス。。
15人も入ればいっぱいになりそうなお店だけど、僕的には大好きな雰囲気。
食事のメニューも4品程度しかないけど、これがまた美味しくて安い!!
ビール飲みながら、美味しいつまみを頬張り、アフリカンな音楽に酔う。。。幸せ!

イラストレータの友人とは、シーノ・タカヒデ氏。

f0000593_2333079.jpg


彼はMAISHA(スワヒリ語で“生きる、生活する”)をテーマに、
東京・高知・ケニヤを拠点に活動するイラストレータ。
音楽にインスパイヤーされながら絵を描くライブペインティングなど、
様々なスタイルで絵を創作している。
今夜はそのシーノ氏が、ぱちか村の店内の壁面に
ライブ演奏にのせてライブペインティングを行った!!

演奏はトランペットとパーカッションの2人組[Pikaia」。
この演奏がまたよかった!!なんかナイロビのクラブにでもいるような錯覚に陥ってしまった。。
約30分ほどの演奏にのせ、何度も重ね描きされたペインティングアート。。。
想像していたモチーフをことごとく裏切られ、でもその裏切りが楽しくわくわくしてしまう。

f0000593_23331544.jpg


さて、実は今日はただライブを見に行ったわけではないのです。。
まだ詳細は発表できませんが、このシーノ氏に今回のアフリカン・フェスタの
重要なミッションをお願いしたんです。。
そして今日、このライブペインティングを見て、
関係者はみんな、そのミッションの大成功を確信したに違いないでしょう!!

アフリカン・フェスタのイベントプログラムは、GW明けには発表予定です。。
もうしばらくお待ちください!!魅力的なコンテンツ満載です!!!!
[PR]
by isolabella2005 | 2010-04-28 23:33 | アフリカ


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧