島とバラ色の生活



<   2006年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧


速報!!

今夜は晴海のインフィオラータの最終会議。
実行委員会やスタッフに、当日のマニュアルについて説明した。

そこで主催者側から報告された速報!!

毎年、晴海のインフィオラータは多くのメディアが取材に訪れる。
そして今年も既に日本テレビから3つの番組取材の申し込みがあったようだ。他にも新聞社も数社・・・1面掲載を予定しているところもあるようだ!!が、どこの新聞社かはわからない・・・(みなさん、4日の朝刊をお楽しみに!!)

その中で、おもしろそうなのが日本テレビのお昼の番組「思いっきりテレビ」が生中継をするというのだ。
スタジオと会場を中継し、みのさんと掛け合いを行うらしい。
放送予定日は11月6日。残念なのは最終日ということ。
初日だったら一番きれいな状態をみせられるのに!!
メンテナンスに気合を入れて、いい状態を保たせよう!!

みなさん!是非お昼休みにでも観てください!!
たぶん、僕は出演しませんので・・・あしからず。
[PR]
by isolabella2005 | 2006-10-31 23:42 | インフィオラータ

白井貴子&シェラスコの日

昨日は朝から海老名でのハロウィーンイベントに顔を出し、
夕方からは白井貴子25周年ライブに出かけた。
会場はSHIBUYA-AX。全国ツアーのファイナルであった。
1,000名近くいたのではないか・・・会場は満席、
立見まででていた。大阪と同様、年齢層は高い!!
40・50歳代といったところだ。

白井さんには事前に花を贈りましょうか?と尋ねたところ、
花よりワインがいい!ということだったので、
いっしょに行った仲間と奮発し「ヴーヴ・クレコ」のシャンパンを持っていった。

東京も大阪に負けず、おじさん・おばさんパワー爆発!!
座席があるにも関わらず、スタンディングで手を振り上げ、
いっしょに歌っていた・・・すさまじい光景である。
先日つま恋で行われた「吉田拓郎・かぐや姫ライブ」も
そうだが、本当に最近のおじさん、おばさんは元気だ。
翌日以降にどのような後遺症が現れたかは定かではないが、
少なくともその場のパワーは若い衆には負けていない!!

結局大阪を上回る3時間近いライブを休憩無しで行われた。
「白井さん!もっと集まった観客の年齢層を考えてくれ!!」
と言いたいのだが・・・。
音もすごくロックしていた。音量も半端ではなかった。
ハードロックコンサートといってもおかしくないのではないだろうか?昔、白井さんはこんなんだったんだ??
さすがはロックの女王、学園祭の女王・・・理解しました。

そしてコンサート終了後は待ちに待った「シェラスコ」。
上京しても相変わらず食事は変わらないので空腹の限界。
今日は食べるぞ!!と気合を入れて表参道に向かった。
到着は8:30。閉店は10:00ということで、
急ピッチで食べまくる。
胃がずいぶんと小さくなってしまったが、はちきれんばかりの
量を食べた・・・絶対損はしていないはず。
しかし僕の隣で食べていた「おきょうさん」・・・負けた。
僕以上に食べているが平然・・・その上まだ食べてる・・・。
どういう腹してんだ!!
僕はもう座っていることすらつらいというのに・・・
6人で行ったのだが、みんなよく食べた!!

満足!!といいたいとこだが・・・
あまりに食べすぎたせいか苦しくて、
結局帰りはタクシーで帰らざるをえなくなってしまった。
そして帰宅して、すぐ寝てしまいました・・・。
ちなみにまだお腹がいっぱいで、今日は何も食べる気になりません。
[PR]
by isolabella2005 | 2006-10-31 00:20 | イベント

「Sad Movie」の試写会に行ってきました!!

今日は原宿のQUEST HALLで「Sad Movie」の試写会に行ってきた。別の試写会で予告編を見て「面白そう!」と思い、ヤフオクで試写状を落札したのだ。

会場に着くと、韓国映画だからなのか大半が女性・・・残りはカップル。男同士は1組もいなかった・・・。
そんな中、男一人!堂々と観てきた!!・・・でも無性に惨めだった・・・。
「僕は東京へ出張のついでに観にきたんだ。」と心の中では思っても、回りの人たちにはわかるはずもない。
「あの人、彼女に振られて一人で来てるんじゃない?まさしくSad Movieを地でいってるわね。」なんて声が聞こえてきそうな、そんな会場の雰囲気であった。

なので、僕は意地でも絶対に泣かない!と心に誓っていた。
ここで泣こうものなら、
「あの人可哀想・・・彼女との思い出が重なっちゃったんじゃない?」なんて声まで聞こえてきそうだからだ。
本当にこういう映画は男一人で行くものではない。

被害妄想はそれくらいにして、作品は?というと・・・
4組のカップルと親子の別れの物語。
「ラブ・アクチュアリー」の逆バージョンと思ってもらえればいい。
経過が長い韓国映画らしからず、テンポもあり、見やすい作品であった。
そしてやはり最後で涙を誘う演出・・・。

新人の子役ヨ・ジングが泣かせてくれる。実に名演技であった。彼の物語は親子の別れなので、ここでは泣いても問題はない!!のでしっかり泣かせていただきました。
この親子の別れのシーンが一番よかった・・・ジーンとくる。

そしてお決まりはチョン・ウソンの最後。
いかにも!という展開だが、女性はこういったシーンに弱いんだろうな?会場中、グスグスと嗚咽が聞こえていた。

総評的には無難な映画といった感じである。
しかし間違っても男同士や男一人では見に行かない方がよいだろう・・・たぶん惨めな思いをすること間違いなし!!

最近やっぱり田舎者になってきたような・・・
東京に住んでいた頃は、どんなに混雑していても
人並みをスイスイかわせて歩けたのに、
今日渋谷や原宿で全然前に進むことができないのだ。
人並みをかわせない・・・これこそ都会人ではない証拠。
確かに島では人をよけて歩くなんて祭の時ぐらいだものな~。

さあ、明日は白井さんの25周年ツアーのファイナルコンサートだ!そしてその後は表参道でシェラスコ食べ放題!!
ということは、明日も渋谷・原宿を歩かなければならないの・・・!!
[PR]
by isolabella2005 | 2006-10-28 19:30 | 映画

ついに沈んだ・・・素晴らしいサンセット

明日は1便で上京。
2週間の島生活から、また目まぐるしい東京の生活に戻らなければならない・・・
今回は今年最後のビッグイベント「晴海インフィオラータ」実施のための上京である。
早ければ8日頃には島に戻ってきたい。

そんなことを考えながら夕方ボーと外を見ていると
夕日が雲に隠れかけていた・・・「あ~今日も雲に邪魔された」と諦めミクシィチェック。
なんとなくもう1度外を見ると、雲が切れ夕日がくっきりでているではないか!!
それも水平線直前まで来ている!!
これは!と思い、すぐさまカメラを持って庭に飛び出した。

素晴らしいサンセットだった・・・
オレンジ色に燃える雄大な太陽が、太平洋の大海原に吸い込まれていく。
ゆっくり、ゆっくりと・・・
沈むにつれ、空はオレンジ色に変わっていく・・・素晴らしい光景だ!!

明日から東京に行く僕への、島からの素敵なプレゼントだった。
f0000593_22244091.jpg

f0000593_22251452.jpg

f0000593_22253096.jpg

[PR]
by isolabella2005 | 2006-10-26 22:25 | 八丈島

素晴らしいサンセット

ふと外を見ると・・・凄いきれいな夕日が・・・
今にも沈みそう!!

ということで、すぐさま庭にでて撮影してきました。
今回も最後の最後で雲に隠れましたが、
空の色や雲の形等、いい感じでした。

あ~、今回の帰島は毎日素晴らしいサンセットが見れて
ラッキー!!

本当に素晴らしいんですよ!!

その上、今は稀に見る満天の星空・・・凄い!!

ただ・・・ただ、そろそろヤスデがやってき始めました。
一昨日1匹、昨日1匹・・・そして今日4匹・・・明日は????
またヤスデ地獄が始まるのか・・・おそろしい!!
(ただ、まだ家の中にまではやってきてません。
あのタイルの砦がいつまでもつか?)
f0000593_091861.jpg

f0000593_093810.jpg

[PR]
by isolabella2005 | 2006-10-26 00:09 | 八丈島

暖かい日が続きます

なんだか東京は風雨が厳しいと夕方のニュースでやっていた。
まるで台風のような映像だったが・・・大丈夫でしょうか?

こちらはずっといい天気が続いている。
昨日の午前中雨が降っただけで、先週の月曜日からずっと快晴である。
気温も暖かく夏のような日射しも健在だ!!
その上朝晩は涼しいのでゆっくり睡眠もとれる・・・最近ネズミも邪魔しに来ないし。
未だ毎日Tシャツ&短パン&ビーサン姿のままである。
衣替え等する気にもならない。

この気候のまま春を迎えてくれると嬉しいのだけど・・・。
今週いっぱいこの天気が続きそうだ。

今度は金曜日の1便で上京する。
今回は台風の被害はなさそうだ・・・上京したら忙しい!!
土曜日には「サッド・ムービー」の試写会、
日曜日はハロウィーンのイベントに立ち会って、そのまま白井さんのコンサート。
月曜日は「プラダを着た悪魔」の試写会・・・
そして11月3日からはいよいよ晴海のインフィオラータが始まる。
600名近い参加者とともに18枚の花絵を創作する。
そして土日は卓球の試合・・・あ~忙しい、っていうか自分で忙しくしているような・・・苦笑

今度の帰島は11月8日頃・・・
そして11月18・19日は、いよいよ八丈島で浅葉杯卓球大会である。
試合より試合後の飲み会が楽しみだ!!浅葉さんと飲むのも久しぶりだな~。
そしてまたまた我家は民宿とかすのであった・・・

その頃も、まだTシャツ&短パン&ビーサンでいられるかな??
[PR]
by isolabella2005 | 2006-10-24 22:14 | 八丈島

新潟中越地震から2年・・・

10月23日。2年前あの新潟中越地震が起きた日である。

実はあの日は第19回浅葉杯卓球大会が八丈島で行われていた。
まだ島に移住する前のことで、浅葉さんをはじめ僕らキングコングの面々は、映画「Trick2」で話題となった不気味なホテル「八丈島オリエンタルリゾート」に宿泊していた。

初日の試合を終え、風呂に入ってロビーのテレビを見ると、
大惨事の映像が流れている・・・。新潟で大地震が発生した!
驚きとショックでしばらくの間、テレビの前から離れられなかった。あの9.11以来のショッキングな出来事であった。
自分も何かできることはないかと考え、ちょうど11月に開催される晴海のインフィオラータで義援金を呼びかけ寄付をした。
ちょうどあの年のインフィオラータのテーマは「夢いっぱいの地球」。白井貴子さんといっしょに様々なアーティストに声をかけ、詩を提供してもらった。その詩のイメージをインフィオラータでデザインしたのだ。
辻仁成さん、加山雄三さん、タケカワユキヒデさん、飯田圭織さんら15名のアーティストが協力してくれた・・・感謝!!

しかしその後もニューオリンズのハリケーンやスマトラ沖の大地震、そして今年も台風や大雨等、世界中で自然災害が絶えない・・・確かに今地球環境は変貌しているように思われる。
本当に明日はわが身と言っても過言ではない・・・。

僕は最近、これら災害時の災害支援、危機管理について、僕の持つネットワークやノウハウが何か役にたたないであろうか?と考えている・・・。
少し前、友人からちょっとしたヒントをもらった。今そのヒントを具現化すべく、久しぶりに気合を入れて企画を作成している。
僕は今まで幸いにもこのような自然災害とは遭遇することなく生きてきた。その感謝を形にできればと思う。 (あえて自然災害というならば、強風・濃霧で飛行機が欠航するくらい)
今考えていることが具現化できれば、必ずや災害時に多くの人たちを救うことができるはずなのだ。
みなさん、具現化したらご協力を!!

このような企画こそ、僕がやりたかったことなのではないのであろうか?
さあ、また悩まない内にどんどんアイデアを発信していこう!!
[PR]
by isolabella2005 | 2006-10-24 00:20 | 八丈島

2ヶ月ぶりのナズマド、初めてのオキゴンドウ!

昨日は朝早く起きれたらダイビングに行こうと思っていたのだが・・・

8:45。電話のベルで目だ覚める。
何事?と思い電話にでるとレグルスダイビングのMさんからだった。
「今日、どうされますか?」
「今、起きたとこなんですが・・・何時ですか?」
「9時15分前です。じゃあ間に合いませんね。
午後から1本潜りますか?ナズマドいい感じですよ!」
「午後から行きます・・・」

誘惑に負けてしまった。
朝起きれなかったらダイビングは諦め、
八丈富士の頂上まで登ろうと思っていた。
8月下旬に広告代理店の友人と潜って以来2ヶ月ぶりである。

午前中は庭の植木の手入れをし、お昼過ぎにレグルスへ。
女性のお客さんと2人で潜ることとなった。

水温は23℃。海はまるで湖のようなベタベタの凪ぎ。
しかし水中の透明度はあまりよくない・・・20mくらい?
バディの女性が初めての八丈島ということで、 島の魚観察ということになった。

ナズマドは八丈ならではのユウゼンや海亀が多く見れるポイント。
ユウゼンはよく見ることはできたが、海亀は1匹だけ。
しかし2ヶ月ぶりのダイビングは気持ちがよかった。
まだまだウェットスーツ1枚でも全然寒くない。

約45分の海中散歩を終え駐車場に戻ってくると・・・!!
沖の方で何やら飛び跳ねている・・・オキゴンドウだ!!
それもすごい数の群れ、100匹以上いるという!!
ブリーチングの嵐だ・・・いっしょに泳ぎた~い!!
八丈に移住して1年10ヶ月、初めて見た・・・感動!!
文中の!!の多さが、僕の興奮度を表している。

オキゴンドウは体調6m、体重1500kgにも達する、マイルカ科に属する生物である。
シャチに似ていることからシャチモドキとも言われるが、
実はシャチと同じようにクジラやイルカを捕獲し食べるのである。
その反面、人間にはなつきやすく、八景島シーパラダイス等でのショーでも知られている。

いや~ほんとダイビングに行ってよかった!!
早起きは三文の徳というが、
昨日の僕は朝寝坊は三文の徳であった。

レグルスのみなさん、ありがとうございました!!

そして夕食に作った「トマトとサバのパスタ」、これも大成功!!
新たなマイレパートリーが増えました!!
[PR]
by isolabella2005 | 2006-10-23 11:47 | ダイビング

炊き込みご飯に初挑戦!

今日も夏のように暑かった・・・。
そして夕方には、バケツをひっくり返したようなスコール。

この土日、本当に何もすることがない・・・
ダイビングにでも行ってこようかなと思ったが、
なんだか混んでいるようだし・・・

なので今日は部屋の掃除をすることにした。
家は風呂も大きいのだが、部屋も無意味に大きい・・・
なので掃除は相当気合を入れてから行わないと、
途中でくじけてしまう。
部屋中掃除機をかけ、床の雑巾がけ、そして拭き掃除・・・
ざっと2時間半コースである。

そして今日は久しぶりに米を食べることにした。
(貧乏でお米が食べれないのではありません・・・言い訳)
実は島に戻ったら挑戦してみようと考えていた料理があった。
それは「島流秋の味覚炊き込みご飯」である。
たまたまテレビで「舞茸ご飯」が健康にいいと紹介されていたので、
これをアレンジしてオリジナルレシピを作ろうと企んでいたのだ。

そして今日がその決行日!!
体重もこの5日間で既に目標の5kg減に到達、
そのご褒美という意味合いもあった。
今までご飯を炊いたことはあるものの、
炊き込みご飯というものは作ったことがない。
ネットでいろいろなレシピを調べ方向性を確認した。

素材は、舞茸・エリンギ・人参・油揚げ。
これを日本酒と濃いめの醤油と塩で調理し、
研いだお米に入れて炊くのである。
しかしこれだけでは普通だ、つまらない・・・。
そこで僕の秘密兵器が登場!!
それは八丈島の岩海苔・・・。
この岩海苔もいっしょにまんべんなく入れ込むのである。
こうすることで山の香りと海の香りがミックスされ、
美味しいはずである・・・と思う。

炊飯器のスイッチを入れサウナへ!!

サウナから戻ってくるとご飯は炊き上がっていた。
期待半分、不安半分・・・
なぜならこれを失敗すると今晩は“飯抜き”となるのだ。
恐る恐る炊飯器の蓋を開ける・・・

大成功!!凄く美味しそうに出来上がっている。
早速味見をすると・・・完璧!!
これは豚汁以上の僕のレパートリーになった。
何度も言うが、本当に美味しいのだ!!
何杯でも食べれそうなのだが、
ダイエット中のため1杯で我慢・・・残りは冷凍庫へ。

是非、みなさんご家庭でお試しあれ!!

明日はトマト缶とサバ缶で、
またまたヘルシーフードに挑戦します!!
[PR]
by isolabella2005 | 2006-10-22 01:24 | 八丈島

ずっと考えていたこと・・・

僕は今までプランニングプロデューサーという肩書きのもと、大きなキャンペーンや展示会、フェスティバル等の総合企画からプロデュースまでを担当してきた。
依頼先は大手の広告代理店や企業、そして官公庁といったところ・・・。

しかしそれは僕にとって必ずしも求めていた仕事ではないような気がしていた。
当然依頼された仕事は完璧に遂行すべく全力を尽くしてきたし、企画も競合各社には負けないような内容にしてきた。ただその「競合各社に負けない」という考え方が、僕の仕事への考え方とずれが生じてきたように思えてきたのである。

島に移住してフリーランスになってからもずっと答えはでず、今度は生活していくために企画をつくりはじめる・・・悪循環であった。
なんのために島に移住したのか??・・・自分の内なる思いを表現するためだったのではないのか??このままでは本末転倒である・・・日に日に焦りが増していた。

そんな折り、今年の夏、株式会社インフィオラータ・アソシエイツという会社を立ち上げた。今までいろいろとお世話になった人たちがバックアップしてくれたのだ・・・嬉しかった。
ここでは僕は商標権をもつ「インフィオラータ」というアートイベントを、さらに研究・開発し発展させていくことを目的とする。
言わずもがな「インフィオラータ」は僕のライフワークであり、僕が求めている仕事のひとつであることは間違いない。
しかし「インフィオラータ」がその全てではないのだ・・・自分の中で100%満足していない。

会社を設立した後も、そんなことをずっと考えていた。
たまたま今週は島で何もすることもなく、ゆっくり考える時間ができた。ミクシィで色々な人たちのコミュニティや日記も拝見した。
まだはっきり見えているわけではないが、なんとなく自分の方向性が見えてきたような気がする。

『“与えられて”仕事をするのはよそう!!自分から仕事を発信しよう!!』ということである。
もう、従来のように顧客から依頼を受けて企画を創ることはやめ、僕は自分がやりたい、またはやるべきだと思う企画を自ら創り、それを求める相手(顧客)といっしょに実現していく方針にしていこう。

僕はまだまだやってみたいことがある・・・それをいっしょに実現してくれるパートナーを探すべきだと感じた。
そのためには、顧客の意向や顔色を伺いながら企画をつくっている時間はないのだ。
果たしてこんな我儘な考え方が通じるのかわからないが、折角応援してくれる人が集まり、会社までできたのだから、自分の考えを正当化してみたいと思う。

なんだか、今日は“らしくない”真面目な日記を書いてしまった。なんだか自分自身のために書き留めておくべきだと考えたので・・・あしからず。
[PR]
by isolabella2005 | 2006-10-20 21:00 | イベント


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧