島とバラ色の生活



<   2007年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧


静岡初のインフィオラータ!!

広告代理店の友人に誘われ、
7月7日、七夕の日のニコン主催の
一眼レフカメラ体験バスツアーに参加してきました。
ちょうどアフリカ用にD40を購入したばかりだったので、
渡りに船とばかりに二つ返事で参加してきました。

実は今回帰島すると郵便ポストに、
その時自分で撮影した写真のデータが
ロムに焼かれて届いていたのです。
講師の阿部カメラマンにも褒められた作品をちょっとだけお披露目。。。
天狗?になって木のてっぺんまで登った僕の作品を是非ご覧あれ!!?
f0000593_22234675.jpg
f0000593_22241960.jpg
f0000593_2225113.jpg


さてさて今週の金曜日からは富士宮でインフィオラータを行います。
なんと静岡県初!のインフィオラータ。。
会場は日本盲導犬協会の施設である「富士ハーネス」。
当日は視覚障害者の方々や近隣の小学生他、
ボランティアの方々が制作に協力してくれます。
盲導犬をモチーフに5枚のインフィオラータを創作します。
f0000593_22292997.jpg

f0000593_22303618.jpg
展示は5日まで。
自由に見学できるようなので、
お時間のある方、是非遊びにいらしてください。
この盲導犬をモチーフとしたインフィオラータは、
今後東京・仙台でも開催していく予定です。
なので、1日には上京し、2日には富士宮入りです。。。

夏の富士山の麓に創作するバラの絨毯。。。
なんだか創作意欲が燃えてきます!!
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-29 22:15 | インフィオラータ

海へサファリ!

息子のバスケットボール都大会は、
残念ながら2回戦で第3シードに負けてしまったらしい。。。
でも68対66という大接戦。。
終了2分前まで10点差だったのに、
そこから挽回、残り30秒で逆転されてしまった。。。
やはり実力校は最後の踏ん張りが凄い。。。
何はともあれ、これで息子の中学バスケは引退である。

島のガキンチョ達も今朝の船で都大会から戻ってきた。
残念ながら全員関東大会進出ならず。。。
ただ関村が強豪を突破し決勝戦まで進出したのは素晴らしい。
加藤は残念ながら組合せが悪く準決勝で敗退。。。
まあともに対戦相手は東京を代表する強豪選手なのでしかたがないかな??
2人とも来年はトップシードは確保できるので、
来年こそ関東、そして全国への切符を手にしてもらいたい。
その前にまずは8月の全日本カデットの代表を掴まないと!!

で僕はというと。。。
8月後半に全日本マスターズの東京予選があるにも関わらず、
全然卓球の練習もせず、今日は今年初のダイビングへ!!
午前・午後と2本エントリーしてきました!!
ダイビングポイントは2本とも「ナズマド」。
マリンダイビングの今月号でも紹介されている、
八丈島を代表するお魚ポイントである。。

天気も良く、水温も28℃、透明度は30m以上!!
絶好のダイビング日和なのだが、
潜ってみると潮の流れが速い!!まるで川みたい。。。
ガンガン岩に激突してました。。。
でも流れの中を流れてくるプランクトンを求めて
いろいろな魚たちが大集合!!
魚の数は今まで潜った中でも一番多かったかも??
特にキビナゴの群れは凄かったな~。。まるで雲みたい!

2本目は今までとポイントを変え、ちょっと遠出。。。
通常はボートポイントであるシンジュアナゴのポイントへ!
普段ジムで日々ハードなトレーニングをしているのに疲れた。。
距離もあったけど流れに向かって泳ぐ上に、深度も30m!
水温も28℃から21℃と低下。。。ちょっと寒い。
でも苦労した甲斐がありました!!
海底に広がる砂浜一面に、まるで海藻のようにヒラリヒラリと。
砂の中から30cm?ぐらい胴体を出し、揺れているのだ。。
そっと近寄るとスーっと砂の中に消えていく。。。
そしてしばらくするとまた胴体をだす。本当に不思議??
これは一見の価値有りです!!ちょっと疲れるけど。。。
タンクの酸素もいつも以上に消耗が激しかった。。
そして2本目はたくさんの海亀と遭遇!!
5~6頭以上遭遇したのでは??いつ見てもカメは癒されますね!

ナズマドは何回潜っても、潜る度に新しい発見がある。
ここはまるで海のサファリである!!
まだ大型の魚達には出会っていないが、それは今後のお楽しみ??
さあ、この夏はあと何回潜れるのかな??

そして夜は八丈高校視聴覚室で行われた
「今日という日が最後なら」という映画の試写会に行った。
慶応義塾大学の女性監督の作品で、八丈島を舞台とした映画である。
ということで、今日は八丈島で先行試写会が行われた。
主題歌をサンプラザ中野さんが担当、試写会のゲストとして来場されていた。
偶然僕の席の真後ろに座っていたのだが、
申し訳ありません、紹介されるまで気がつかなかった。。。

試写会は今日3回行われたそうだが、各回とも満席だとか。
エキストラでたくさん島の人たちも登場していたし、
ふんだんに八丈島の各所が映し出されているので、
これは島にとってはいいプロモーションである。

僕も八丈島の気取らない“そのまま”の美しさや時間・空間に
恋をして移住したんですよね。。。
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-29 00:11 | 八丈島

勝った!勝った!!

今日は息子のバスケの都大会1回戦。。
強豪揃いの世田谷区代表と対戦した。。
巷の下馬評では、こちらの分が悪いらしい。。。

バスケの試合でもない限り、行く機会もない
名門開成高校の体育館で行われた。
前半は獲って獲られての五分五分勝負。。。
しかし第2クォーターで逆転して前半戦が終了した。
その差3点。。。
f0000593_23551942.jpg
f0000593_23555517.jpg


後半戦に入ると、相手はいきなり外側から責め始めた。。。
3Pの連続攻撃!!3P3連チャンで一気に6点差となる。。
毎度のことだが、第3クォーターが弱い。。。
というか、相手のシュートの確率が高いのだ。
3Pもフリースローもほとんどミスをしない。。。
逆にこちらは3Pも入らず、フリースローもミスが多い。

結局追う立場となって第4クォーターへ突入!!
ここからが本当に心臓に悪い試合だった。。。
1点差を争う均衡状態。。
しかし後半、この均衡状態が破れた!!
2点・4点・6点とリード。。。
f0000593_23564452.jpg

それまで確率の高いシュートをしてきた相手チームにも
焦りが生まれミスが多くなる。。
そしてゲームオーバー!!
見事都大会1回戦を勝ち抜いた!お見事!!
なんと夏の都大会初勝利だとか??
f0000593_23572729.jpg


さていよいよ明日は強豪の第3シード校。。
この勢いでなんとか撃破してもらいたいものである。

僕はというと、試合観戦後、帰島。。
なので明日の2回戦は残念ながら応援には行けない。。。
そして今夜空港に着くなり一勝さんからお誘いが。。。
今夜のメニューは凄かった!!
・ヤギ肉の焼肉とレバ刺し
・伊勢海老
・アワビ
・サザエ
・トコブシ
・イクラ。。。の食べ放題、飲み放題!!
いや~美味かった!!

そして島のガキンチョ達も明日は都大会の個人戦。。
果たして関東大会代表になれるか??
組合せ的には神部勇気が可能性高そうだな!!
関村・加藤も十分可能性はあると思うし。。。
こちらも頑張ってもらいたいものだ。
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-26 23:45 | その他

人生捨てたもんじゃない。。。

明日(というか今日)は、
子供のバスケットボールの都大会1回戦が行われる。
対戦相手は世田谷区の富士中学。。。
僕の母校の隣りの中学である。

相手は世田谷区5位で代表になったチーム。
そしてこちらは杉並区の優勝チーム。
どう考えてもこちらが有利だと思えるのだが、
なんでも世田谷区のレベルは相当高いらしく、
昨年も杉並で優勝したにも関わらず、
世田谷区の5位チームに1回戦で負けたらしい。。。
そういう意味ではリベンジである!!
果たして結果はいかに??
優勝チームなので、せめて1回戦ぐらいは勝ってもらいたい。
いかに平常心で戦えるかが大きなポイントかな??

なので僕はその試合を観た後、やっと梅雨明けした島に帰る。
今回の帰島も1週間足らずなのだが、
予報では天気がいいようなので、いよいよ今年初ダイビングができそう!!
ただまたヤスデに家を包囲されていないかが不安で。。。

今回は中学校時代、一番仲がよかった女友達、
というより親友が子供を連れてやってくる。
高校2年の時、僕が煙草から足を洗ったのには、
何を隠そう、彼女が大きく関与しているのだ。
とは言え、別に昔つき合っていたなんて関係ではない。。。
あくまでも大親友だったのだ!!(マジで)

ここしばらくは全く会ってもいなかったので、
夜通し昔話に花が咲きそうだ。
あ~なんだか中学時代が懐かしい。。。
戻れるものなら、あの時間をもう1度感じてみたい。
僕にとって中学時代は本当に充実した時間だった。。
今までの人生の中で、一番充実した時間だったかもしれない。

ちょっと前までは、もう1度昔に戻って
別の人生を歩いてみたいと常に思っていた。
でも最近は、その時その時をもう1度感じてみたいと思うようになった。
たくさんの苦労や辛いこと、悲しいこともあったけど、
そんな波乱万丈な人生に実は後悔していないことに気付いたのだ。
なのでできることならタイムトラベルしてみたいものだ。。。
そして僕はひとりの観客となって、
孤軍奮闘・試行錯誤している当時の僕の人生を見てみたい。
そしてまるで映画の1シーンをみているように
笑い、感動し、涙したいと思う。

夢だったオーストラリアの砂漠にも行った。
アフリカのサバンナにも行った。。
残る夢の旅はタイムトラベルだけとなった。。。
いつの日か実現できる未来が来るのだろうか?楽しみである。

僕の息子にも、
明日そんな思い出となるような1シーンを創ってもらいたいと思う。

う~ん、人生ってやっぱり捨てたもんじゃないな~
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-26 01:13 | 八丈島

サファリ便り⑥ ~いよいよセレンゲティ!~

マサイ村を後にして3時間半。。。
やっとセレンゲティのロッジに到着。
セレンゲティの広大な草原を延々と走りました。。
途中でシマウマやヌーの群れに行く手を阻まれながらも。。。
それにしても本当にデカイ!360度地平線!!

ロッジはンゴロンゴロと同系列の「SOPA LODGE」。
ここも部屋からサバンナ独り占め!!
ロッジ到着は午後2時、ぎりぎりランチに間に合った。。。
セレンゲティの広大なサバンナを見下ろしながらのランチは
最高の贅沢!!この上ないセレブな気分である。

午後4時、食後休む間もなくサファリへ!!
天気もいいし、これはサンセットが見れるかも??
最初に出会ったのはマサイキリン。やっと間近で見れた!!
何度も言うけど、僕はキリンが大好きなのだ!!
オフィスの僕の部屋にもキリンの大きな置物があるほど。。。

続いては。。。
突然ドライバーのコスマスが車を止め一言。。ワニ。。。
えっ?どこ??
すると少し離れた川の土手に1匹のワニが寝ている!!
っていうか、なんで車の運転をしながら見つかるわけ??
それも凸凹道のわだちを上手によけて運転しながら。。。??
まあ、それほど視力がよく、めざとい?のだ!!
サファリでは、いかにいいドライバーを手当てできるかが、
ツアー会社の腕の見せ所。
そういう点でも今回のツアー会社「タマシャ」は◎であった。

で、話は戻るが。。。
実はこのワニの少し後方に1匹の動物が立ち往生している。
ワニは寝ているのだが、道を塞いでいるため前に進めない。。
なので立ち往生。。。結局諦めて逆戻り。
ワニの寝たふり作戦は失敗だったようだ。。。
f0000593_020353.jpg


続いての登場は、象の親子。
ブッシュで小象があまりよく見れない。。。
でもずっと母親象の後ろにくっついて歩く姿がいとおしい!
ほんの4~5mの距離で見る象は迫力あるな~
f0000593_0202545.jpg


次はまたまたバブーンの群れ。よく会います。。
でも今回のバブーンはちょっとスペシャル!!
なんと背中に子供を2匹背負う母親バブーンを発見!!
特に生まれたばかりのチビサルがかわいい。。。
f0000593_0212031.jpg


そして、そしてついに念願のキリン一家と遭遇!!
4頭ほどのキリンが食事中。。。
一番先頭のキリンが僕らに気付き、
食事を止め、ずっとこちらを凝視している。。。
でもあの長いまつげと愛らしい眼差しでにらまれても、
「もっとにらんで!」と言いたくなってしまう。。。でしょ?
f0000593_0214280.jpg

あまりにもの感動で、同じシーンなのに
30分ほど写真を撮りまくっていました。。。

さあ、いよいよクライマックス!!
サバンナに緊張が走る。。。
3頭の親子ライオンがヌーを狙い群れに近づいてきた。。
すると見張り役の1頭が群れに合図を送る。
するとすると、なんと一斉にヌー達は、
ライオンを中心に一定の距離を保ちはじめたのだ!!
f0000593_0222993.jpg

ライオンは瞬発力とパワーはあるものの、持久力に劣るため、
延々と追いかけて狩りをすることができないらしい。
なのでこの距離感が安全圏なのだ。
ライオンが移動すると、それに併せてヌーも移動する。。。
まるでいたちごっこである。
1時間ぐらいの攻防の結果、
ついにライオンは諦め、その場で大の字になってふて寝てしまった。
本当に動物達のコミュニケーションには感心させられる。。。

ここで時間をとりすぎたせいか、日も暮れてきてしまった。
なので今日のサファリは終了!いざ、ロッジへ!!
そしてここから本当のクライマックスが始まる。。。
そう、待ちに待ったサンセットである。。
位置的に地平線に沈む夕日は見れなかったものの、
真っ赤に染まるサバンナの空を激写!!美しかった!!
特に青空に浮かぶ、オレンジ色に染まった雲が感動的だった。
f0000593_0231365.jpg
f0000593_0232432.jpg
f0000593_0233476.jpg


こうして憧れのセレンゲティ1日目は終了。。
予想以上に素晴らしい!!動物も多い!!!大満足!!!!
ロッジの部屋に戻ると部屋は薄暗い。。。全灯してるのに。。
なんでも蚊等の虫除けのために照明が暗いらしい。。
この暗さなら虫が寄ってこないのかな??
なら羽蟻対策に有効かも!?
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-25 00:07 | その他

TULIP。。。満開!

よかった~。。。

懐かしかった~。。。

泣けた~。。。

今日のTULIPの35周年コンサート。

休憩なしのぶっつづけ2時間強&2回のアンコール。
青春時代の懐かしいあの曲、この曲オンパレードでした!!
ヤフオクでゲットした座席も定価なのに前方のいい席でした。
それにしてもショーヤン同様、年齢層は高かった。。。

僕にとっては初めての生TULIP。。。
青春時代、レコードで聞いた曲を生で聞くことができた。。。
この感動は数年前にポール・マッカートニーが来日した際、
ビートルズナンバーの数々を生で聞いた時の感動に近かったかな??
“Let it be”や“Yesterday”、“Hey Jude”もよかったけど、
“心の旅”や“青春の影”、“悲しきレイン・トレイン”もよかった。。。

前半は5月にリリースした新作「RUN」からのナンバーが中心だったけど、
途中からは懐メロオンパレード!!
・悲しきレイン・トレイン
・心の旅
・ぼくがつくった愛のうた
・夢中さ君に
・虹とスニーカーの頃
・銀の指環
・魔法の黄色い靴
・Shooting Star  などなど。。。

アンコールでの“魔法の黄色い靴”では、
場内総立ち&大合唱!!
そして“Shooting Star”でフィナーレ。。。盛り上がりました!!
唯一残念だったのは“サボテンの花”が聞けなかったこと。

何を隠そう、僕にとってジャパニーズ・ポップス
(当時はそうはいわなかったが・・・)
との初めての出会いがTULIPだったんです。。。

あれは中学3年生の時。。。(ちょうど僕の息子の年と同じ)
学校内の合唱コンクールがあり、
僕らのクラスが選んだ自由曲がTULIPの“心の旅”だった。。
そしてなんと僕が指揮者に選ばれてしまったのだ。。。
指揮なんかしたこともなく、ただただ呆然。。。
それでもテレビでクラシック音楽等の番組を視聴し、
イメージを膨らませていった。
僕のイメージは迫力のある指揮で有名なの山本直純さんだった。
そして本番直前に行われた全校生徒が集まったリハーサル。
僕は山本直純さんばりの派手な指揮で合唱を盛り上げていくはずだったのだが。。。
あまりにも自分が盛り上がりすぎて、
さびの部分でタクトがどこかに飛んでいってしまったのだ。。。
その瞬間、会場のみならず合唱中のクラスメイトまで大爆笑!
もう最高に格好悪くて、恥ずかしかった。。。
まあその甲斐あってか、本番ではバッチリ!!
成績もバッチリでした。
とまあTULIPとは、その頃からの長~いつきあいなのです。

でも白状しちゃいます。。。
“心の旅”は財津和夫さんが歌っているのだと、
今日のコンサートまで思っていました。。。
「なんで姫野さんが歌ってんだろう?」と悩んでいたのですが、
姫野さんがメインボーカルだったんですね。。。お恥ずかしい。。

でも今日、とっても素晴らしいことがおきました!
小説を書こうと八丈島に移住したのですが、
無理矢理書くのではなく、
天からの声が聞こえるまで待とうと思っていました。
天からの声を待って2年と6ヶ月。。。
それが今日、
TULIPのコンサートを聴きながら、
子供の頃を思い浮かべていると、
なんと天からの声がついに届いたんです!!
TULIPに感謝!!

それと昨日見た映画の新作「プロヴァンスの贈り物」。。
監督 リドリー・スコット、主演 ラッセル・クロウといった
あの「グラディエーター」コンビによる作品。

ラッセル・クロウっぽくない役柄だけど、いい雰囲気出してます!
映画もおしゃれで小粋な秀作です。。
見た後、必ずワインが飲みたくなる映画。。。
でも僕は1発当てて、シャトーを買い取りたい!!!!
すごく癒されるし、気持ちのよくなるホロ酔い映画です。。。おすすめ!!

さてさて、遊んでばかりいないで、じっくりと小説を書き始めますよ!!!!
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-21 00:22 | イベント

ベクシル(VEXILLE)

今日は1便で上京。。
そしてまたまた夜は試写会に。。。
今回の作品は「ベクシル(VEXILLE)」。
「ピンポン」の監督 曽利文彦氏の新作で、
3Dライブアニメという最先端の映像を駆使した作品。

仕事仲間のカワイコちゃんからお誘いを受け、
いそいそと新橋ヤクルトホールまで出掛けて行った。。。

<Story>
21世紀初頭。
人類に延命効果をもたらしたバイオテクノロジーとロボット産業が急速に発展を遂げたことにより、
日本は市場を独占し世界を大きくリードした。
しかし様々な危険性が指摘されるようになると、
国連はこれらの技術を厳格に規制することを求めた。
日本政府はその要求に従うどころか、
反旗を翻して我が道を行く決定を下したのだった。
その決断とは。。。「日本鎖国」。
2067年。日本はハイテク技術を駆使した完全なる鎖国をスタートする。
その後日本の情勢は秘密のベールに包まれたまま10年が経過した。
そして2077年。米国特殊部隊“SWORD”所属の女性兵士ベクシルは、
日本への潜入作戦を実行する。
しかしそこでベクシルが目にしたものは、想像を絶する光景であった。
延々と続く荒涼たる地。。。
これがハイテク技術の末にたどり着いた、
真の日本の姿なのだろうか??

ストーリーとしても面白かったが、
なんと言っても映像が凄い!!
とてもアニメとは思えない描写、動き、美しさ。。。
特に人間の動きはまるで実写にしか思えない精巧さである。
しかし後50~60年後はあんな世界になってしまうのだろうか?

アニメファンは言うまでもなく、
映像に興味のある人は是非行くべきだと思う。

さてさて明日も試写会!
明日の作品は「プロヴァンスの贈り物」。。
監督はリドリー・スコット、主演はラッセル・クロウといった
「グラディエーター」の名コンビによる作品。
こちらも楽しみである。
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-19 00:22 | 映画

さらに、ガッカリ。。。

我家のヤスデ退治に時間を費やした友人たちは、
今日の1便で帰京していった。
今夜は僕ひとりでヤスデ退治をしなければならない。。。
というか、もう既に退治している。

そんなことは初めからわかりきっていたことなので、
そんなにガッカリするような問題ではない。。

実は僕も明日上京するのだが、
上京する前に冷蔵庫に入っている野菜を食べてしまおうと、
珍しく料理をする気になったのだ!!
サウナの中でずっとメニューを考えに考え、
(といっても、そんなにレパートリーがあるわけでもないが)
今日はサラダと野菜のパスタを作ることにした。
なぜなら。。。
先月ローマに行った際、
CAMPO DE FIORI(カンポ・デ・フィオーリ)という広場の
朝市でパスタやピザ等のスパイスを何種類か買ってきたのだ。
f0000593_23284171.jpg

f0000593_23291822.jpg
で、この前ピザトーストにスパイスをかけたら、
なんと本場イタリアンな味!!
そこで今夜はパスタスパイスを使って、
パスタを作ってみようと思ったのだが。。。

確かマーケットのオヤジが、
「パスタ一皿に、このスパイスを大さじ1杯使うから、
100gなんかじゃすぐなくなっちゃうよ!!」
といっていた記憶が。。。
f0000593_23302425.jpg

そこで出来上がる直前のオリジナルパスタソースに、
大さじ1杯のスパイスを振りかけ、
そこに茹であがったパスタを入れまんべんなんく混ぜる。。。
そして出来上がり!!とりあえず香りは本場イタリアン!!!

食卓にはバジル風味のミックスサラダとビール。。。
グラスのビールをグッ!と飲み干し、パスタの味見。。。
。。。。。
。。。。。
。。。。。か、辛い!!!!!辛すぎる!!!!!
それでも我慢してふた口は食べました。。。
でも駄目。。口の中の感覚が全くなし。。。
結局、今夜はサラダしか食べれなかった。。
あとは食後のドルチェでチョコパイを1個。。
でも全然チョコパイの味がしなかった。

なので今お腹が無性にすいているんです。。。

パスタ料理には自信があったのに、ちょっと自信喪失気味。
一体スパイスはどれだけいれればいいの???
あれはマーケットのオヤジの営業トークだったのか、
はたまた僕のつたないイタリア語によるニアミスだったのか、
今となっては何とも言えないね。。。

今回の帰島は最後の最後までガッカリでした。。。
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-17 23:23 | 八丈島

とってもガッカリ。。。

今回の帰島は、
僕が島に移住してから最も最悪な帰島だった。。
ここまで計画通りに行かなかったことなんて滅多にない。
本当に最悪だった。。。

7月12日、帰島。
いきなりヤスデ軍団に家を囲まれる。
それも1週間前より2倍、3倍の大きさに成長して。。

7月13日、視界不良の中、なんとか友人2名到着!
ここまではよかった。。

7月14日、台風の影響で高波。
今年の初ダイビングがキャンセル。。。
でもまだ明日があるさ!?
なので友人はほったらかして、ガキンチョと卓球。

7月15日、台風が島にやってきた!!
当然ダイビングなどできるわけがない。
望みを明日に賭ける。。
その上、島内の全温泉休業!!これにはまいった。。
台風の日はゆっくりサウナと温泉三昧が日課なのに。。。
さらに2便で来るはずの友人は欠航で来れず。。。
あまりにもの悔しさに、台風の海を強行撮影に出かける。
突風と空気銃で撃たれたような雨に立ち向かい、
藍ヶ江、千畳敷、乙千代ヶ浜での撮影に成功!!??
でも午後からは男3人では全くやることなし。。。
なので「三丁目の夕日」を見る。
夕飯の食材もきらし、しかたがないので夜は居酒屋へ。。。
帰宅後、またまた映画観賞。。。なんて空しい1日なんだ!!

7月16日、最後の最後に最悪の事態が。。。
なんと1年で一番楽しみにしている島のお祭り
「みなと感謝祭」が台風の影響で中止が決定!!
なんで台風一過で天気もいいし、風もないのに??
何か他に中止にする理由でもあるのでは?????
その上、前日凪いでいた底土海岸も、
台風の吹き返しの風で大時化。。。なのでダイビングは×!
結局ダイビング全然できなかった。。。
なのでまたまた友人はほったらかして、ガキンチョと卓球。。
3時間みっちり練習!のはずが、1時間説教で終わる。。。

で、友人たちは明日の1便で東京に戻っていく。。。
彼らは一体何しにきたのだろうか??
ちょっと気の毒になってきた。。。
彼らがもっとも時間を費やしたことといえば、
たぶん僕の家の中でのヤスデ退治なのではないだろうか??
まあ、これに懲りずまたおいで!!(ヤスデのシーズンに!)

でもでも。。。いいこともありました!
12日・13日・16日の3日間は、自称島のドバンケ?一勝さんが
僕らを食事に招待してくれました。
毎回豪華で、新鮮で、その上珍味な料理を御馳走様でした!!

果たして誰の行いが悪かったのか?
はたまたこの3人の相性が悪かったのか??
本当に最悪の天気だった。。
救いは最終日の今日、いい天気になったこと??
こうして友人たちは、台風を追うように帰っていくのであった。

おしまい。。
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-17 00:00 | 八丈島

ブログ書くのも命がけ。。。

日記書くのも命がけです。。
只今八丈島は最強級の台風来襲で大荒れ!
風は突風が吹き荒れるわ、波は巨大波が押し寄せるわ。。。
どこから飛んできたのか、
コンクリートの大きな破片まで飛び散ってました。。

そんな中、我取材班(我家に滞在中の友人達)は、
決死の覚悟?で巨大波の撮影に挑戦、撮影に成功しました!!
まあ、傍から見ればただのバカ者ですが。。。

やはり一番の撮影ポイントは藍ヶ江。
鉄塔の上まで舞い上がる波しぶきは撮れませんでしたが、
荒れ狂う波えを撮影。。。
f0000593_14465397.jpg

f0000593_14471232.jpg
ほんの1分外で撮影するだけで、
まるで海に飛び込んだかのような全身ずぶぬれ状態。。。
それでも服を脱ぎ棄て、撮影してきました。
でも。。。体に当たる雨が痛すぎ!!
最後は耐えきれず、看板を盾に軟弱なところを、
従軍カメラマンのT屋君に撮られてしまった。。。
f0000593_14474750.jpg


撮影場所は、藍ヶ江、八重根、乙千代ヶ浜。
乙千代ヶ浜はすごい迫力でした。。。
f0000593_14482247.jpg


あと少しすれば、台風のピークも通り過ぎるはず。。
今夜は満天の星空が見えるかな??
そして明日の天気は快晴とのこと。
大好きな「港祭り」が開催されることを祈ります!!

※大変危険ですので、よい子の皆さんは絶対真似をしないようお願いします!!
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-15 14:48 | 八丈島


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧