島とバラ色の生活



<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧


アウトリガーカヌーとの出会い。。

昨夜、ちょうど島に訪れていたアウトリガーカヌーイスト“デューク金子氏”と出会った。。
前々からシーカヤックかカヌーを島でやりたいと思っていた僕には、まさに運命的な出会いだった。
ちょうど年も同じくらいということもあり意気投合!
そのままカラオケにでかけ、2時過ぎまで盛り上がっていた。。。

彼は国内のみならず、海外のレースでも何度も優勝している
アウトリガーカヌーの第一人者である。。
しかしながらまだまだアウトリガーカヌーの認知は低く、
その普及のため様々な活動を通し、そのムーブメントを起こそうと頑張っている。。
今回の八丈来島はその活動の一環で、
なんと八丈島から江ノ島までの250kmを、
一人乗りのアウトリガーカヌーで横断する予定だった。。。
しかしながら先週の台風や第一幸福丸の事故等が重なり、
やむおえず来春に延期することとなってしまった。

彼は3つのステージでこの活動を考えており、
第1ステージは既に昨年、大島から葉山までの65kmを
なんとスタンドアップパドル(サーフボードのようなボードに立ってパドルだけで航海)で横断した!!
なんとも恐るべし体力の持ち主である。。。
そして今回がその第2ステージだったのだ。。。

さらに第3ステージでは、江ノ島から南伊豆を経由して伊豆諸島を巡り、
小笠原父島まで6人乗りのアウトリガーカヌーで渡ることを考えている。
その距離はなんと900km!!
パドラーは交代しながら昼夜休まず、10日間で渡り切る予定らしい。。。

で、僕はその漕ぎ手に立候補!!
東京マラソンにでれず失いかけていた目標を、この過酷な挑戦に向けようと思う。。
そのためには強靭な筋力と持久力をつけなければ。。。早速トレーニング開始である!!
あーーーやっと楽しみを見つけられた!!!!


今日は午前中からデューク氏のパドリング撮影のため、
伴走艇をつけて八重根から八丈小島を一周し、八重根に戻るという約15kmのツアーにでかけた。

f0000593_22471615.jpg


今日はまさにカヌー日和?
海も凪だし、天気も最高!!まだまだ夏のような日差しだった。。
しかしカヌーというのは、人力なのにこんなに早いものだとは思わなかった。
どんどん小島に近づいていく。。。

f0000593_22473649.jpg


f0000593_22475174.jpg


小島の周辺では、ムロアジの群れが海面を飛び交う。。。
まるで絵にかいたような南の島の風景だった。
こんな世界を見せつけられたら、誰もがはまってしまうこと間違いなしである!!

f0000593_22481257.jpg


燦々と降りそそぐ日差しを浴びながら進むカヌーのシルエットは美しかった。。。

f0000593_22482930.jpg


最後は八丈富士を背景に。。。

f0000593_22485128.jpg


約2時間半、全く休むことなくパドリングを続けたデューク氏。。。
尋常な体力の持ち主ではない??
この背筋。。。これがポイントか??

f0000593_22491677.jpg


ここ数日、嫌なこともあったけど、今日はいい気分転換になった!!
これで明日からのインフィオラータは、頑張れそうだ。。



まるでハワイアンのような生粋の日本人、デューク金子氏はこんな人!!

f0000593_22493798.jpg

[PR]
by isolabella2005 | 2009-10-30 22:49 | 八丈島

目前で。。。

先日八丈島沖で発見された「第一幸福丸」。。

発見された時と同じ転覆した姿で、今日八丈島の横間海岸に運ばれてきた。。
今日はアウトリガーカヌーイストのデューク金子さんのパドリングを見るため伴走艇に同乗、
乗ったついでに、船長に頼んで停泊している目前まで行ってもらった。。

f0000593_20442673.jpg


もっと大きな船だと思っていたのだが、以外に小さいのでびっくり!!
よくこの中の船室で、3名の船員が4日間も生存していたな~と、改めて実感。。。
まさに生存していたのは奇跡だった。。
[PR]
by isolabella2005 | 2009-10-30 20:44 | 八丈島

完璧だったサンセット

2週間ぶりに戻った島は、台風一過ですがすがしい秋晴れ!!
空も海も青い!!そしてまるで春のような暖かさ。。

でもまた台風の影響か、ハイビスカスが根こそぎ倒れてた。。。

島の友人の情報によると、
今日底土の堤防で、女性が高波にさらわれたらしい。。
まだ行方がわからないようだ。
台風の後などは、一見穏やかそうに見えても、
突然高波が襲ってくるケースがよくある。。
なので堤防に濡れてる場所があったら
あまり近づかない方が得策である。

で、捜査にやってきた救助隊。。。
そこにまたまた高波が!!
危うく2次災害になるとこだったようだ。。
f0000593_22214734.jpg

※みさんより、写真拝借。。
実は僕もハワイで突然の高波に襲われ、
全身ずぶぬれになった思い出が。。。
みなさん、気をつけましょう!!

そして今日のサンセット。。
本当に完璧なサンセットだった。。。
まん丸くでっかい太陽が、まっすぐ大海原の中に沈んでいった。。
これほど邪魔がまったくないサンセットも珍しい。。
本当に美しかった。。。
f0000593_22221843.jpg


f0000593_22223918.jpg


またこんな日は夜の露天風呂が最高!!
満天の星空を見ながらゆっくりと温泉に浸かってきました。。
今朝まで風邪っぽい症状で具合が悪かったのに、
島に来たら治ってしまったみたい。。
今回の帰島は数日間の短い滞在だけど、
しっかり満喫して週末のインフィオラータに臨みます!!
[PR]
by isolabella2005 | 2009-10-27 22:22 | 八丈島

1週間後。。

今年最後の大型イベントである「晴海インフィオラータ2009」が、
いよいよあと1週間後に迫ってきた。。

今回の晴海は11万本のバラを使い、19枚の花絵を創る。。
作品テーマは「水の地球(ホシ)」。
海とそこに生きる“いきもの”達をモチーフに、3名のアーティストが原画をデザインした。
そしてこれらの花絵を創作するのは、事前に募集した600名の市民参加者のみなさん。。
是非とも見に来てください!!


<晴海インフィオラータ2009 in Triton>

■期間:10月31日(土)~11月4日(水) 5日間
    ※10月31日は創作日となります。
    ※期間中、17時~23時まではライトアップされます。
■会場:晴海トリトンスクエア  
    ※都営大江戸線 勝鬨駅より徒歩3分

期間中の土日・祭日は、基本会場にいますので、是非お声掛けください!!


今年も全国各地で開催することができた。
現在までで11会場。。。残り2か月で後3-4会場予定がある。。
見に来てくれた来場者数は延べで100万人を超える。。本当に感謝、感謝です。
見に来てくれる人がいるから、いい作品をプロデュースする気力も高まる。。
来年はさらに多くの街で開催できるよう頑張りたい!!

今年開催した会場です。。
<3月>
・横浜ロイアルパークホテル(神奈川)
・東京ドームシティ(東京)
・幕張メッセ「フラワーガーデンショー」(千葉)
・モザイクモール港北(神奈川)

<5月>
・日本大通りフラワーアートフェスティバル(神奈川)
・新横浜プリンスぺぺ(神奈川)
・星が丘テラス(愛知)

<6月>
・Infiorata di Genzano(ローマ)

<9月>
・六本木ミッドタウン(東京)

<10月>
・日比谷公園「グローバルフェスタ」(東京)
・なんばパークス(大阪)
・晴海インフィオラータ(東京)

ちなみに今年使用した花の数は70万本を超えた。。。
これらの花は輸出用の大輪を育てるため、
間引きされ廃棄されてしまう花を再利用している。
[PR]
by isolabella2005 | 2009-10-24 22:45 | インフィオラータ

カテーテル検査

今朝、朝一番で手術室へ。。。

幸いにも手首の血管からの挿入だったので、一番憂鬱だった尿道パからイプは装着されずにすんだ。。
あの尿道パイプは一種の拷問。。。それがないだけでもずいぶん気が楽になった。

右手首に局部麻酔をされ、そこから太さ1.67mmのカテーテル(管)を大血管や心臓内に挿入、
心臓の機能や前回手術した箇所の経過を調べた。
途中造影剤を注入した時は、まるでアルコール度数の高いグラッパを一気飲みしたような、
喉もとから胸にかけて焼けつくような症状となったが、それも数十秒でおさまった。。

8時45分に手術室にはいり、約1時間で検査は終了。。
先生からは全く異常なしと告げられ、やっとダイビングの許可もおりた!!
これで来月初旬に島に戻り、約1年ぶりにナズマドに潜ることができる。
ヤッターーー!!!!
そうと決まったら、水中撮影用のカメラを買わなければ。。。
問題はこの検査と入院でいくら出費するかだ。。前回は100万円かかったし。。。

先ほど院内歩行の許可もでて、早速レストランでコーヒータイムを楽しんだ。。
この後は、ゆっくりペニンシュラ気分に浸ってのんびりします!!
明日の午前中には退院です。。
[PR]
by isolabella2005 | 2009-10-21 12:58 | その他

快適な入院生活の始まり

今日の午前中、病院で入院手続きを済ませ病棟へ。。
僕が入院する病棟は心臓循環器系の専門病棟。
なのでこのフロアだけは全面携帯電話は禁止である。

3月に入院した時は急患だったこともあり、6人収容の大部屋に入った。
しかしここが毎夜いびきの大合唱で、デリケートな僕は全然眠れず毎晩睡眠薬をもらっていた。
なので今回は事前から個室を希望していた。。
病棟に行くと幸いにも希望通りの個室が準備されていた。
広々とした病室はプライベートトイレ付き、さらにテレビカードも購入不要!!
快適な入院生活の始まりである。。

看護婦さんからひと通りの予定説明を聞いたあと、
個室利用の承諾書にサインをすることとなった。。
しかしこの承諾書を見て唖然。。。
もともとこの病院にはいくつかのグレードの個室があるのだが、
この病棟には上から2つ目のグレードの部屋しかないらしい。。
まるで高級ホテル並みの宿泊費(入院費)!!横浜のロイヤルパークに宿泊できる??
しかも入院の場合、宿泊日数ではなく滞在日数で計算するので、
2泊3日だと3日間分の費用を支払わなければならない。。。
ということはペニンシュラにも泊まれるかも??
今さら大部屋にしますとも言えず承諾書にサイン。。。
この際開き直って、高級ホテル住まいを満喫しようと思う。

そして個室ならではの特権!それはPCが使えること。。
しかもインターネットも大丈夫らしい。。。
こっそり携帯メールもチェックできるし。。(内緒だけど)
そういうことで、思う存分ネットを楽しんで、テレビを見て、
買ってそのままだった「沈まぬ太陽」を読もうと思います。。。

さてさて明日のカテーテル検査は朝一番に決まった。。。
明日は朝食抜きか。。。
[PR]
by isolabella2005 | 2009-10-20 17:05 | その他

血管年齢

ちょうど1年前、久しぶりに人間ドックにはいった。
結果はどこも異常なし!!
でもただ一点、血管年齢が84歳ということで、
血管の状態がボロボロだということを除いては。。。

ただ僕はメタボじゃないし、タバコも吸わない、
そして大酒飲みでもなければ、ストレスもそれほどない。。。
ちゃんと人一倍運動だってしている。。なのに何故??

まあそれほど気にもとめないでいたのだが、
それから4ヶ月後の朝、突然襲った心筋梗塞で生死を彷徨うことに。。。
しかしいくつもの幸運に恵まれ、今では昔と変わらない生活を送っている。

心筋梗塞で手術を受けて7ヶ月。。。
明日から術後の経過をチェックするため検査入院となる。
また動脈に穴を開けてカテーテル検査だ。。。あーー憂鬱。。

今日は入院前の検査のため病院へ。。
血圧脈波検査や運動時の心電図検査等、約2時間あっちこちで検査。。
検査結果は教えてもらえなかったのだが、
ただひとつ血圧脈波検査の結果だけは教えてもらえた。
これは手首足首の血圧を計り、
血圧、血管の「硬さ」と「詰まり」から血管の状態を計るもの。。
これにより自分の血管年齢がわかる。

で、結果はというと。。。
なんと年相応の血管年齢に若返りました!!!!
1年間で40歳近く若返りに成功。。なので状態はいいらしい。。
あとは明日入院して、カテーテル検査も問題なければ、
やっと完治ということになる。
そうすればダイビングも解禁!!来月初旬さっそく島で潜る予定を組んでしまった。。

ということで、明日からは入院日記となります。。
暇だから1日に何度も更新するかも??
では行ってきます。。。


皆さんも血圧脈波検査、受けた方がいいですよ!!
知らず知らずのうちに、血管は詰まっているかも??
最悪に事態に陥る前に「転ばぬ先の杖」です。。
[PR]
by isolabella2005 | 2009-10-19 22:00 | その他

アフリカ気分に浸って。。Anyangoリリースパーティ

16日の夜、アフリカン・ネットワークの友人である
世界初の女性ニャティティ奏者「Anyago(アニャンゴ)」のライブが、
表参道の「Cay」で行われた。

今回のライブは「ニャティティ・ディーヴァ」というCDのリリースパーティだった。
そしてこのCDがなかなかの評判で、タワーレコードでもトップセールスだという。。
実は彼女との出会いはmixiだったのだが、
その後何度か僕のプロデュースイベントや企画に参加してくれている。
特に三宅一生さんと浅葉克己さんの展覧会場で、彼女のライブを行った時は、
2人も大喜びだった!!(特に三宅一生さんはご機嫌だったな~)

そんなおつきあいのよしみで、今回のライブに彼女直々招待してくれたのだ。。
入口には僕が贈ったフラワースタンドが飾られていたので記念写真を!!

f0000593_2156585.jpg


開演20分前に会場に入ったのだが、既に会場内は超満員。。
いやーーAnyango人気も凄い!!たいしたものだ。。
オールスタンディングって書いてあったので、ビール片手に踊り狂う?予定でいたのだが、
なんとちゃんとVIP席が用意されていた。。。感謝!!
しばらくすると隣に動物写真家の第一人者である平岩父娘が来られた。。
彼らは僕の動物写真の師匠とでもいうべき存在。。
昨夏はいっしょにケニアのサバンナに行き、ヌーの大移動をフォーカスしてきた!!


ライブはまずはじめに、バイファル・レボリューションという
在日セネガル人による演奏が行われたのだが、
このパーカッションが超カッコイイ!!!!特にジェンベのリズムは最高。。
もう既にこの時点でアフリカ気分に浸りまくっていた。。。
スタービールもすすむ、すすむ。。。
それにしても、どうしてジェンベであんな音がだせるんだろうか??
やっぱ僕も真剣に習おうかな??

f0000593_2157255.jpg


そしていよいよAnyangoのステージ!!
4人の女性ダンサー(ニャティティ・ワレンボ)と2名のコーラス、
そして2名のパーカッションを率いて登場。。
アルバム収録曲や、Anyangoのルーツとなったナンバーを約1時間半演奏、
そして後半は会場一体となってのケニアダンス大会!!
残念ながら僕ら着席組はダンスに参加できなかったが、じゅうぶん熱い熱気は感じられた。。

f0000593_21575755.jpg



Anyangoの待望のソロアルバム「ニャテイティ・ダイヴァ」、是非1度聴いてみては??
アフリカの大地と、大きな空につつまれること間違いなし!!
癒されます。。
[PR]
by isolabella2005 | 2009-10-18 21:58 | アフリカ

シンポジウムでプチ講演

東京の中央区では11月1日に「まるごとミュージアム」というイベントが行われる。
その名の通り、中央区がまるごとミュージアムとなり、
バスや船で各会場やギャラリーで行われるアートイベントを回遊するというもの。
10月31日から始まる「晴海インフィオラータ」も、その1会場となっている。

昨夜はこの「まるごとミュージアム」のPRイベントとして、
テリー伊藤さんをゲストに招き、日本橋公会堂においてシンポジウムが行われた。

その中で僕も「インフィオラータ」についてのプチ講演をしてきた。。

f0000593_873610.jpg


大学や専門学校等での講演や授業は時々行うことがあるが、
400名もの観衆の前で講演する機会はあまりないのでちょっと緊張。。。
顔が引きつっているのがよくわかる??

f0000593_88910.jpg


でも、とりあえずは無事に終了したので良しとします。。

11月1日。。
中央区でアートにどっぷり浸かってみてはいかがでしょうか??
[PR]
by isolabella2005 | 2009-10-15 08:08 | インフィオラータ

東京マラソン抽選結果!

今夏、来年の2月に開催される東京マラソンにエントリーした。
それもフルマラソンの部。。

実はまだフルマラソンは未経験ゾーン。。。
マラソンはずいぶん前に山中湖マラソンの山中湖一周の部に出場したことがある程度。
それなのにフルマラソンの部に申し込んでしまった。。

実は今年の3月に心筋梗塞で倒れ、
島から救命ヘリで都立広尾病院に搬送された。
2度の手術を受け生還!!
今では前と変わらぬ生活を送ることができるようになった。。
三途の河から戻ってちょうど1年。。。
この大会に出場し、完走することで完全復活を確信したかった。
タイムではなく、あくまでも完走することが目的。。
そのため2月までの4ヶ月間、
しっかりトレーニングを行い、42.195kmを走りきれる体を作る予定でいた。

しかし。。。
今日の午後、抽選結果のメールが届いた。
残念ながら落選。。。
キャンセルが出た場合、補欠抽選があるようだがそれも厳しいだろう。。。

もともと目の前に目標がないと腰が上がらない性格故、
この落選で目標が消えてしまった。。。

さて、ならば次なる目標を探すとしますか。。
[PR]
by isolabella2005 | 2009-10-14 00:09 | ダイエット


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧