島とバラ色の生活



<   2010年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


島の夕日に黄昏て。。。

この週末、島は晴れたり、曇ったり、雨が降ったりと、なんだかすっきりしない天気。
それでも日曜日は水着を着て藍ヶ江港へ。。。
東京から来た友人は泳いでたけど、僕はビーチベッドで寝てました。。。

そんな天気は夕方まで。。。
夕方からは、まるで嵐のような雨と風が島を襲った。
しかし今朝、目が覚めると外は快晴!!
できればこの天気、昨日だったらよかったのに。。。


雲ひとつないいい天気。
こんな日の夕日は最高に美しい!!
そこで大坂の展望から撮った今日の夕日です。。

どん!!

f0000593_23524112.jpg


もう1枚!!

f0000593_2353077.jpg


いやーーーきれいだった!!
久しぶりに感動的な夕日を拝ませてもらった。。

そう。。
言うまでもなく、こんな日の星空も最高!!
今夜の星の数は半端じゃないです。。

こんな素晴らしい景色も、これでしばらくはお預け。。。
明日からまた上京して、アフリカン・フェスタに向けラストスパート!!
[PR]
by isolabella2005 | 2010-05-31 23:53 | 八丈島

Good Day!!

今日は友人と会うため朝から茅ケ崎へ。。

考えてみると茅ケ崎ってあまり来てないな~。。。
もう20年くらい前に「茅ケ崎オープン」という卓球の試合に来て以来かも??
なので茅ケ崎の海を見るのも初めて??
実はサザンオールスターズの歌でも有名な「烏帽子岩」を見るのも初めてなんです。。。

今日は天気は崩れるとの予報だったけど、こちら茅ケ崎は晴れ!!
ちょっとだけ仕事をして、海に面したレストラン「サザンビーチカフェ」でランチをした後は、
しばらくビーチでまったりとしていました!!
島とはまた違った意味で、心身ともに癒されました!!

あーーなんて贅沢な時間。。。
ずっとこのままここにいたかったんだけど、後ろ髪を引かれつつも次の仕事へ。。。


来月横浜赤レンガ倉庫で行われる「アフリカン・フェスタ2010」。
その初日のプログラムのひとつに白井貴子さんのアフリカンライブがあるのですが、
その中で、横浜市の中学生の合唱グループと2曲いっしょに歌うコーナーがあるんです。。
で、今日はその中学生達との第1回目のリハーサル。。
参加してくれるのは横浜市立「軽井沢中学校」の1~2年生24名。

課題曲は2004年のアフリカン・フェスタの時に創ったテーマ曲「BaoBab」と、
アフリカの名曲「マライカ」。。
しかし第1回目で、またメディアの取材なんかも入っているので、いまいち生徒達は緊張気味。。
しかし元々は吹奏楽クラブの生徒達ということで、なかなか感がいい!!
2時間弱のリハーサルだったけど、ちょっとづつながら形になってきた。

f0000593_1451127.jpg


f0000593_1452910.jpg


そしてここでビッグサプライズ!!
取材に来ていた朝日新聞の記者。。どこかで会ったことがあるような??
そしたらなんと高校時代の同級生でした!!!!
高校卒業以来の再会。。。いやーー懐かしかった!!
彼は高校・大学と名門チームでラグビーをやり、朝日新聞社に入社。。
当時はスポーツ欄でラグビーの記事を書いていたのは知っていたけど、
びっくり!!なんという偶然なんだろう。。
なんでも今はアフリカ関連の記事を担当しているとか??
本番当日もちゃんと取材に来てくれると約束もしてくれました。。

朝からの贅沢なひととき、そしてリハーサルでのビッグサプライズ。。。
うーーん、今日はGood Dayな1日でした!!
[PR]
by isolabella2005 | 2010-05-27 01:45 | イベント

クレイジーハート

忙しい、忙しいと言っているにも関わらず、今夜も試写会へ。。
今夜の作品は、本年度アカデミー賞2部門受賞(主演男優賞・主題歌賞)、
ジェフ・ブリッジス主演の「クレイジーハート」。


かつて一世を風靡したシンガー、バッド・ブレイクは、
今や落ち目のドザ周りを続ける生活。。
何度となく破綻をきたした結婚生活や、果てしなく続くツアーに疲れ果て、
アルコールにどっぷり浸かる毎日を送っていた。。
かつての弟子トミー・スウィートが、
金と名声を得たスーパースターになったことも苦々しい思いがつのる。
しかし、その日暮らしの生活を送る彼の前に、
シングルマザーである地方紙の記者ジーンと彼女の4歳の息子が現れる。
財産も気力も失ったバッドは、彼と純粋に正面から向き合う親子との触れ合いを通じて、
彼の中に潜む“荒ぶる魂(クレイジーハート)”に、
少しづつ希望が湧き上がるのを感じ始める。


といったストーリー。。渋めの大人の物語って感じかな??
そういう意味ではなんとなく「グラントリノ」のようなイメージ??
徐々に心に響いてくるような作品だった。。
それにしてもバッド・ブレイクを演じたジェフ・ブリッジス。。
さすがアカデミー賞主演男優賞といった貫禄!
渋くてカッコイイ親父を演じていた。。
やっぱ音楽物の映画はいいなーーー
主題歌賞をとった音楽もいい感じだった。。

今人生に悩んだり、煮詰まっている人にお勧めです!!
ちょっと夢が持てるかも??


話は違いますが、
数年前に知り合いのアフリカ雑貨屋「アフリカンフォレスト」で購入した「バオバブ」の苗木。。
ずっと枯れ木のような状態だったのですが、
暖かくなってきたからか新芽をだして元気復活中!!

f0000593_0593472.jpg


隣りの「シャンプーの木」も元気に葉っぱを広げています。。
こいつらが元気になると「もうすぐ夏だ!」という気分になりますね。

実は僕、「バオバブ」という木が大好きなんです。。
限りある大地ではなく、果てしない宇宙に向けて根をはるようなあの体裁が、
なんとも言えずに好きなんですよねーー。。
[PR]
by isolabella2005 | 2010-05-26 00:59 | 映画

ジェンベ大集合リハーサルにて。。

アフリカン・フェスタの恒例イベントとなった「ジェンベ大集合!」。
ジェンベ奏者を講師に招き、一般から公募したジェンベ好きの参加者達が
数回のリハーサルを経て、アフリカン・フェスタの開会式で大演奏するというもの。。
今回の講師はギニア出身のジェンベ奏者“ユール・ジャバテ”氏。

http://waraba.at.infoseek.co.jp/

そして今日はその第1回目のリハーサルが行われた。
会場は下高井戸にある「G-ROKS」というオーケストラ用の大きなスタジオ。
僕はこのリハーサルに顔をだすため、昨日島から戻ってきた。
もちろんこっそり参加するためにマイジェンベを抱えて。。。

2時からのリハーサルなのに、30分前からぞくぞくと参加者が集まり、
ジャバテ氏が到着した頃には、既にほとんどの参加者がスタンバイしていた!
もうみんなで勝手にセッション始めちゃうし、やる気満々がビンビンと伝わってくる。。
総勢32名の“やる気満々”は、想像を超えるパワーである。


今回は開会式をはさみ3曲演奏する予定。。
最初に基本的なジェンベの叩き方から基本リズムの練習を行い、
そのまま演奏曲の練習へと突入した。。
僕も部屋の隅の方でミニジェンベを抱え練習に参加。
これがなかなか気分がいい!!
なんかストレスとか疲れとか吹っ飛びそうな気持ちよさである!!
もう無心になって3時間叩きまくてしまった。。。
既に手の平がふたまわりぐらい大きいような??というか指輪がはまらない。。。
これは予想以上にハードワークなのかも??ちょっと筋肉痛が心配。。

それにしても32名の参加者と3名の講師陣との演奏はパワフルだった!!
音は言うまでもなく、熱気がいい感じ!!

f0000593_1933568.jpg


3時間のリハーサルで、なんとか演奏曲3曲も形になってきたし、
最後は参加者全員のソロ演奏なんかも入れ込んで超盛り上がった!!
あと2回のリハーサルをふめば、結構いい演奏ができるのでは??
今回は2003・2004年にプロデュースした時も、
この「ジェンベ大集合!」に参加してくれた新倉君が、今回も参加してくれていた。
当時中学生だった彼のジェンベの腕前は、既にプロ級になっていた!!
なんでも7月24日に町田でコンサートも行わるらしい。。
大人になった彼と再会し、なんだか懐かしいような嬉しいような。。

「ジェンベ大集合!」のお披露目は、6月12日(土)の12時から。。
横浜赤レンガ倉庫イベント広場のメインステージで行われる。

そして講師のユール・ジャバテ氏。。日本語も流暢に話すし、人柄も最高!!

f0000593_19332329.jpg


教え方も上手で、リハーサル終了後にこっそり個人レッスン受けちゃいました。。。
なんとなく叩き方のコツを覚えたかも??

来週のリハーサルには帰島中で参加できないけど、
島でちゃんと練習しておきます!!
それまでに忘れないようにリズムの復習しなくては。。。
[PR]
by isolabella2005 | 2010-05-23 19:33 | アフリカ

今年の初泳ぎ。。

昨日・今日と島も暑かった!!
島の暑さの特徴は気温よりも日射し。。。
夏の日射しは半端じゃない!!
気温は東京の方が高くても、体感温度ははるかに島の方が暑い。。
歩いているだけで真っ黒に焼けてしまうのだ。

ここ2日、島はそんな厳しい夏の日射しが降りそそいでいた。
そこで今日は朝から底土海岸へ行き今年の初泳ぎ!!
先日小笠原旅行のために購入したのに、
行けずにそのままケースに入っていた水中カメラを持ってでかけた。

初泳ぎの海は、水温も暖かく気持ちいい!!
まだ海水浴客も少なく、海の中もきれいだった。。

f0000593_22563981.jpg


シュノーケリングをしながら水中カメラにもチャレンジしてみたけど、
いまいち画面が見辛く、ブログに載せれるような作品は撮れなかった。。。
でも水面から八丈富士を撮影!!!!

f0000593_22565324.jpg


30分ほどシュノーケリングを楽しみ、
後は夏色のボディ目指して天然の日焼けサロンへ。。??
防波堤にビーチベッドをセットし、
軽く焼くはずが、気持ちのいい南風と波の音に癒され
なんと90分も寝てしまった。。。半面だけ真っ赤に。。。

f0000593_22571134.jpg


本当はこのままあと半面焼いて帰りたかったんだけど、
なんだか明日の天気が荒れ模様のような??
ということで、明日の1便での上京を急遽変更し、今日の最終便で帰ることにした。
なので半面は次回の帰島までお預け。。。

梅雨入りまで後1~2週間??
もう島はじゅうぶん泳げますよ!!
そして島の珍味「たこうな」もこれからが旬です!!!!


さあ、明日はいよいよアフリカン・フェスタの恒例プログラムとなった
「ジェンベ大集合」の第1回目のリハーサル。。
僕も島からミニジェンベを持ってきて参加します!!
指導者はジェンベ奏者のユール・ジャバテ氏。。。
これを機会にジェンベをしっかり教えてもらおうかな??
[PR]
by isolabella2005 | 2010-05-22 22:57 | 八丈島

八丈島の新戦力になるか??

今日のランチは島寿司を食べに「三橋」へ。。
やはりいつ食べても、何回食べても島寿司は美味い!!
この島寿司を食べたことのない人が気の毒に思えてしまう。。。

その帰り、ワインでも買って帰ろうかと「山田屋」へ。。
するとここで見たことのないお酒を発見!!!!

f0000593_15242224.jpg


パッションフルーツ梅酒??

ゆず梅酒なら知ってるけど、パッションフルーツ梅酒は見たことがない。。
なんでも八丈ブランドの新商品らしい。
最近はちょっと緑茶梅酒に凝っている僕だけど、
パッションフルーツは大の好物!!
ならばこのパッションフルーツ梅酒は見逃すことができない。。

ということで、大瓶1本お買い上げ。。。3,150円也。。
まだ冷蔵庫に入れたままで封を開けていないので、
味はわからなけど、これ美味かったらやばい。。。

今夜の晩酌のお供はこのパッションフルーツ梅酒。
美味かったら東京にも買って帰ろう!!

さあ、このパッションフルーツ梅酒。。
八丈島の新戦力となりえるか????それは乞うご期待!!
[PR]
by isolabella2005 | 2010-05-20 15:24 | 八丈島

アフリカ・サバンナの写真集創ります!!

前々から念願だったサバンナの写真集。。
メジャーではないけど、ミニアルバムとして創ることになりました!!

アフリカのサファリツアーを手配している旅行会社が
スポンサーとなって、創ってくれるんです。。

過去4回行ったサファリで撮りためた写真は約10,000枚!!
今その中からベストショットを100枚ほどに絞りこんでいます。。
しかしこれがなかなか選べない。。。
どの写真にも、それぞれ思い出や感動があって、
自分的にはどれもベストショットなんです。。

今回は島でゆっくりと写真をピックアップしようと思ってたんだけど、
はたして日曜の朝までに選びきれるだろうか??
写真集のお披露目は、6月12日のアフリカン・フェスタ会場となるので、
悠長なことは言ってられない。。。日曜日いっぱいがリミットかな??
まあ自分で言うのもなんですが、なかなかいい写真があるんです!!

市販されるわけではないので、誰もが見れるわけではないですけど、
ご希望があれば原価でお譲りしますよ!?
といっても原価でも3000円近くしますが。。。

高いので、買ってくれ!!とは言いませんが、
是非アフリカン・フェスタの会場で見てやってください。。
[PR]
by isolabella2005 | 2010-05-19 22:01 | アフリカ

まるで微炭酸の入ったワインのような清酒

今夜は久しぶりに自宅で夕食をとった。
考えてみたら今週1週間ずっと外食つづき。。。
本当に毎回だけど、上京すると外食ばかりである。
これでは体を壊すのも当然??

そこで今夜の晩酌に、先日友人が送ってくれたお酒を!!
なんでも「すごく美味しいお酒ですから!!」と言われていたので、
しばらく冷蔵庫にいれて大事にとっておいた。。
彼曰く、冷やして冷酒で飲むのが美味しいとか??

そのお酒の銘柄は、千葉に蔵のある寺田本家の「醍醐のしずく」。。

f0000593_21154533.jpg


無農薬米を使ったこのお酒は、普通の純米酒に比べ、
数倍以上の有用菌、有機酸、アミノ酸が豊富だという。
お酒の紹介文を読むと。。。

現在の菩提山正暦寺(ぼだいせんしょうりゃくじ)に端を発し、
鎌倉時代からの戦国の世にかけて編み出された、
『菩提もと(ぼだいもと)』仕込みといわれる空中の天然乳酸と
野生酵母を採り込んだ『そやし』という水をもとにして仕込んだ。
まさに『生もと』の原型、酒造りの原点と言えるお酒造りに挑戦した。
そのままを味わっていただくため、割り水、ろ過は一切行わず、
一仕込みごとに瓶詰めしている。仕込み時期によって味の異なる甘酸っぱいお酒。

ということらしい。
で、一口飲んでみると。。。!!!!!!!!これ日本酒??
まるで微炭酸の入った白ワインのようなテイスト。。
甘くて、でもちょっと酸っぱくて、それでいてコクもある。。
これは美味しい!!!!
通販でも買えるようなので、興味のある方はこちらまで。。

http://www.teradahonke.co.jp/

実は僕、日本酒が飲めないのです。。。
普段はもっぱらビールかワイン、そして島酒。
その僕がこの「醍醐のしずく」なら全然飲める!!というか飲みすぎ!?
ちょっと感動したので、ブログネタにしちゃいました。。


この場を借りて、水川君、美味しいお酒をありがとう!!
満喫させてもらいました!!!!
[PR]
by isolabella2005 | 2010-05-16 21:15 | その他

Live image 10 dix

昨夜は東京国際フォーラムAで行われた「Live image 10 dix」に行ってきた。
ヒーリング音楽の先駆けともいえるこの「live image」も、なんと10周年!
10年経った今でも5000人収容のAホールは満席状態の人気である。

羽毛田丈史氏が音楽監督を務め、葉加瀬太郎・小松亮太・ゴンチチ等、
テレビや映画等で誰もが1度は聞いたことのある音楽を提供している
アーティスト達が一堂に会する贅沢なライブ。。
10回目となる今回の出演者は。。

①ゴンチチ
②松谷卓
③宮本笑里
④加古隆
⑤小松亮太
⑥ジェイク・シマブクロ
⑦羽毛田丈史
⑧葉加瀬太郎

の8名。。。名前を挙げただけでもわかる贅沢な出演者陣。。
もちろんライブも言うまでもなく最高によかった!!


2001年の春から始まったこのライブ、
実は僕は友人に紹介され、第1回から毎年聴きに行っていた。。
しかし島に移住してからここ数年はご無沙汰で今回は3-4年ぶり。。。
第1回目の時は、ちょうど開業プロデュースしていた
晴海トリトンスクエアが開業しひと段落した頃で、
プレッシャーと過労で心身とも相当疲れていた時。。
そんな時に聴いたこの「Live image」の美しいサウンドに感動し、
涙が自然と溢れてしまった。。
しかしもう10年経ったとは??
なんだかつい最近のことのようで、年はとりたくないなーーー。

しかし久しぶりに聴いた今回の「Live image」。
聴きなれた音楽なのに、なぜかとても心に沁み入ってしまった。。。
なんだか心が洗われるような、別世界にいるような。。
もしかしてまた僕の心と体は疲れ切っているのかも??
音楽を聴いているうちに、いろいろなイメージが浮かんできた。。。
僕は何をしたいのか?どんな媒体で自分のメッセージを伝えたいのか??
しばらく離れていた音楽という媒体に、
もう1度チャレンジしてみてもいいのかもしれない。。そんな気分になった。

「Live image」の音楽監督を務める羽毛田丈史氏。。
実は彼とは学生時代、大きな音楽コンテストの全国大会で
グランプリを争ったライバルだった。。
関西のスーパーバンドとして鳴り物入りで登場した「羽毛田丈史カルテット」。
当時関東の実力派バンドといわれていた僕らのバンドとの一騎打ちだった。。
しかし結果は僕らが準グランプリ。。。全国1位は夢に終わった。
当時頂点を争った相手が、5000人の観衆に感動を与えている姿を目の当たりすると、
なんだか自分も「フラワーアート」だけではなく、
音楽という媒体で自分のメッセージを表現したいと心がウズウズしてしまった。

熱しやすく冷めやすい僕の性格。。。
この気持ちが冷めないうちに行動に移さなければ。。。
音楽。。。さて何から始めようかな????
[PR]
by isolabella2005 | 2010-05-16 10:37 | イベント

エクステ

GWが明け、一気にアフリカン・フェスタの準備が忙しくなってきた。。
社員全員、毎晩終電近くまで会社で作業しても終わらないという状態。
僕も日曜には島に戻るはずだったのに、そんなことも言っていられず、
来週火曜ぐらいまで延期になりそうな予感??

そんな中、今回のアフリカン・フェスタのイベント出演者である、
アフリカン・ヘアデザイナーのマリーさんが来社された。。
カメルーン出身のマリーさんは、新宿でアフリカン・ヘアサロンを開いているとか。。
また編みこみの講師もやっているという。

そこで実際アフリカン・ヘアスタイルとはどんなものなのか?
そしてどんな風にやるのかをチェックしなければと、
僕自身がモデルとなりやってもらうことにした。。(職権乱用ではありません!)
まずはエクステをするということで、
前と後ろの2か所に、赤い人毛もエクステを行い、編みこみもしてもらった。。
ちょっと恥ずかしいけどこんな感じ??

f0000593_2254681.jpg


自分的にはお気に入りなんだけど、
今日いきなり取引先の女の子に「メガネの紐かと思った!?」と言われ、
ちょっとショックを受けてしまった。。。

アフリカン・フェスタ期間中は、エクステと編みこみ込みで、
3本まで1000円で実施するとのこと。。
この機会にアフリカンヘアにチャレンジしてみてはいかが??
[PR]
by isolabella2005 | 2010-05-14 22:52 | アフリカ


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧