島とバラ色の生活



Summer Sonic 2010

昨日の情熱大陸スペシャルライブに続き、今日も夏フェスに行ってきました!
今日行ったのは「Summer Sonic 2010」。。

実は僕、サマソニは初参加。。右も左もわかりません。。。
なので事前にプログラムを調べ、見たいアーティストをピックアップ!!
もちろん締めはスティービー・ワンダーですが。。

朝7時半に家をでて、メッセの駐車場に車を停め、会場入りしたのが8時半!!
9時開場と同時に、最初はビーチステージへ!!
オープニングアクトが始まる10時まで、朝からビーチでコロナビールを嗜む。。。
ビーチで飲む朝ビールは美味い!!!!

最初にアーティストはRake。
ギター1本で、いい感じの曲を歌いまくってました。

続いてメインステージとなるマリンステージへ!!
今日はこのマリンステージが僕の拠点となる場所。。
まずはトップバッターのモンキーマジック。。
このグループ、結構好きなんです。。実は楽しみにしてました!!
なのでアリーナの前の方で見てました。。
それにしても暑い!!昨日の比ではない。。。
正直このままここにいたら、100%熱中症にやられると思い、
モンキーマジックが終わるとともにスタンドへ移動。。

2番手はアフリカはソマリア出身のK’NAAN。
なんと先日開催されたサッカーワールドカップで、
よく耳にしていたあの曲「Wavin Frag」を歌っていたアーティスト。。
超かっこよかった!!会場も超盛り上がってました!!
今回サマソニで彼を見ることができたのが大きな収穫だった。
是非来年のアフリカンフェスタに来てくれないかな~

続いてはJason Derulo。
デビュー曲がいきなり全米1位になったという大型新人。
僕はあまりよく知らなかったけど人気ありました。。

そして続いてはマイケル・ジャクソンが認めたという女性ギタリスト ORIANTHI。
女性ギタリストながら、ガンガンのロックを弾きまくってました!
でも確かにテクニックは凄い!!

ここであまりにもの暑さに、僕もiPadもダウン。。。
iPadは高温で危険信号まででてしまった。。僕より先に熱中症のようだ。
なので1度車に戻り小休止。。。それにしてもまさかiPadが熱中症になるとは??


ここで今日急遽出演が決まったデフテックを見るためリバーサイドステージへ!!
デフテックがライブにでるとは??ずいぶん久しぶり??
そんなことで急遽出演ながらステージ前は超満員!!
でも息の合った掛け合いで、ステージは盛り上がった。。

f0000593_0411914.jpg


しかし撮影禁止とか言って、各入口で厳重チェックしているわりには、
みんな写真撮り放題状態。。。いいんでしょうか??


そしてまたまたマリンステージへ。。
ステージも残すとこあと3ステージ!!

まずはヒップホップの大物 A Tribe Called Quest。
3人のMCに1人のDJがステージ狭しと、会場にまで飛び込み超盛り上がり!!
正直直前で見たデフテックと比べてしまうと。。。まるでパワーが違う!!

そして4部門のグラミー賞を獲得したTaylor Swift。
ちょっとナルシーだけど綺麗な女性シンガーでした。。
もうこの辺に来ると、頭の中はスティービー・ワンダー一色なので記憶にないんです。。

で。。で。。。で。。。。
ついに20分遅れでスティービー・ワンダーが登場!!
あの曲も、あの曲も、そしてあの曲も!!!!懐かしいの一言でした。。
そしてメローなのにパワフルなボーカルも健在!!
約1時間のステージは最高の夏の思い出となりました。。
ただ1点残念だったのは。。。なぜIsn't She Lovelyを歌ってくれないわけ??
それが一番聴きたかったのに。。。
でも星空の下、海風に吹かれながら
スティービー・ワンダーに酔うのはなんて贅沢なんだろう!!

スティービーの演目が終わると同時にスタジアムの真上に花火が打ち上がり、
サマーソニック2010が終わった。。

今回初めてサマソニに行ったけど、すごくよかった!!
10時間も耐えられるかな?と不安にもなったけど、
予想してたほど疲れませんでした。。
それにステージもたくさんあり、また出店もたくさんあったりでお祭りみたい!!
スポンサーブースでグリコがドロリッチのサンプリングをしていて、
3回=3本もらってしまった。。。ラッキー!!

ということで、僕の今年の夏フェスはこれで終了!!
次は10月の野音で行われるワールドビートだな。。
[PR]
# by isolabella2005 | 2010-08-09 00:41 | イベント

情熱大陸スペシャルライブ

今年で9回目の情熱大陸スペシャルライブ。
そして僕は今年で3年連続の3回目。。

結論から言うと、今年が一番よかった!!
出演者が僕の好みだったというのもあるし、
天気も最高によかったというのも大きな要因。。
今年は快晴で暑かったけど、風があったので気持ちがよかった!!
まさに夏フェスの醍醐味って感じ。。
でも、家に戻り服を脱ぐと、見事な土方焼け!!
タンクトップとネックレスの跡がばっちりついていた。。。

さてライブはというと、アメーバなうやツイッターでも実況したように、
初っ端から盛り上がった。。
まずは久しぶりのSing like talkingからスタート。
そしてオルケスタ・デ・ラルスへ!
ノラは学生時代から変わらないな~。。でもしゃべりは上手くなった!!

当時はノラをはじめファンキー末吉やフラッシュ金子、
サックスの山本拓夫やギターの佐橋佳幸らといっしょにライブやってたけど、
みんな頑張ってるな~
今日ノラを見てしみじみ感じてしまいました。。。

まあ思い出話はいいとして。。
延べ18組のアーティストが出演したのだが、
もちろんみんなよかったんだけど、特に斉藤和義がよかったな~
「ずっと好きだった」「歩いて帰ろう」「歌うたいのバラッド」。。
3曲とも最高だった!!思わずその場でベスト盤買っちゃいました!

そしてSalyuの「to U」は、僕の大好きな曲で感動!!

ASKAの「はじまりはいつも雨」も言うことなし!!

キマグレンの「Life」「リメンバー」は最高に盛り上がった!!

Krevaは面白い奴だった!!!!

押尾コータローのギターは相変わらず素晴らしい!!

鈴木雅之のシャネルズナンバーも懐かしかった。。。

そして葉加瀬太郎、偉い!!頑張った!!

といった感想だけど、十分楽しんだことは間違いなし!!
来年は10回目という記念開催。。期待してます!!!!


余談ですが。。。
車で会場に行き駐車場に入れようとしたところ、
「コンサートのお客様ですか?」と入口で警備員に尋ねられた。
正直ものの僕はすかさず「ハイ」と答えたら、
「コンサートのお客様は入れません!」と断られてしまった。。。
で、すかさず「でも、コンサートの前にプールで泳ぐんですけど?」と言ったら
「では、どうぞ!」と入れてくれた。。

????

こういう回答をする奴いないのかな??
たぶん運営マニュアルに記載されてないんだろうな~

もちろんプールでは泳いでいません!!
まあ嘘も方便です!?
[PR]
# by isolabella2005 | 2010-08-07 23:49 | イベント

情熱大陸とサマーソニック2010

ここ数年、毎年行っている情熱大陸コンサート。。
バイオリニストの葉加瀬太郎が旗を振り、
様々なジャンルのアーティスト達が集まるコンサート。。

今年は葉加瀬太郎の他、ASKAやKREVA、押尾コータロー、斉藤和義、藤井フミヤ、
鈴木雅之、My Little Lover、森山直太郎、そしてオルケスタ・デ・ラルスやキマグレン等。。。
これでもかってほど、いいアーティストが勢揃いした。。

僕的にはカラオケナンバーである斉藤和義の「ずっと好きだった」を聴きたいし、
My Little LoverやASKAも楽しみ。。
そして若き頃、僕のバンドのボーカルだったオルケスタ・デ・ラルスのノラにも久しぶりの再会!!

去年は始まって1時間もしないうちに熱中症でダウンしてしまったので、
今年は暑さ対策をばっちりして、明日は楽しみます!!


そして先日FM東京でスティービー・ワンダーの「Isn't she lovely」を聴いてから、
どうしてもスティビー・ワンダーを見たくなってしまった。。。
で、今日サマーソニック2010の1日券を買ってしまった!!
7つのステージで様々なアーティスト達によるライブが、朝から晩まで繰り広げられる。。
正直知っているアーティストは一握りなのだが、
1日音楽と生ビールに酔いしれてこようと思う。。

ちょっと残念なのは、スティービー・ワンダーとファンモンが同じ時間だということ。。。
とりあえず最初はMONKEY MAJIKに始まり、スティービーで締めと行くのは決めたけど、
その間、どこで何を見るかはただいま検討中。。。
まあ、つるの剛士見てもいいけど。。。誰がおすすめがあれば教えてください!!


ということで、2日連続で野外ライブ!!
体力持つかな~??
[PR]
# by isolabella2005 | 2010-08-07 00:05 | イベント

ショッキングなニュース。。

今回いっしょにサファリに行った友人からショッキングなニュースが!!

僕たちがケニアから帰国した後の7月26日、
僕らがサファリを楽しんだマサイマラにあるマラ・トライアングル内のリバー・キャンプで、
銃を持った強盗団の襲撃があったらしい。。。
地元観光客1人が射殺され、2人は深夜12時近くにフライングドクターで
緊急にナイロビ病院に搬送され命をとりとめたとか。。。
その後、強盗団は見つかったとか。。

マサイマラといえば、ヌーの大移動で、今一番観光客で賑わっている時。
そんな時に強盗団の襲撃とは。。。
観光客も、まさかサバンナで人に襲われるとは予想もしなかったことだろう。。

7月26日と言ったら、僕たちが帰国した翌日のこと。。。
ちょっと時期がずれていたらと思うとぞっとする。。
そういえば、7-8年前にモロッコに行った時、
僕らがモロッコを後にしてすぐ、僕らが宿泊していたホテルが爆破テロにあった。。

こんなやつらは、ライオンにでも喰われちゃえばいいんだ!!と思っちゃいますよね。。
[PR]
# by isolabella2005 | 2010-08-05 22:55 | アフリカ

今日の島のサンセット

今日の島はすっきりとした晴れ!
こんな日は夕日も綺麗に海に沈んでいくケースが多いので、
6時過ぎにサンセットスポットである横間海岸へ!!

八丈小島をかすめるように沈んでいく太陽。。
情緒があっていい感じ!!
夕日と小島と海と波を1枚のシーンにおさめてみました。。

f0000593_21464775.jpg


小島に沈んでいく夕日。。

f0000593_2147686.jpg


太陽が沈む直前の空は美しい!!
これがマジックアワー。。

f0000593_2147186.jpg


残念ながら一眼を東京においてきてしまったので、
普通のデジカメだとこれが限界。。。残念!!
でも今日は完全に太陽は海へと沈んでいった。。

f0000593_21473572.jpg


で、夕日が沈んだ後の八丈島。。大坂トンネルより。

f0000593_21474830.jpg


これだと明日も期待できそう!!
来週は一眼持って帰ってこよ!!
[PR]
# by isolabella2005 | 2010-08-03 21:47 | 八丈島

島の夏のサンセット。。

ここ数日、天気はよくても霞がかかった状態で、
サンセットをみることができなかった。。

今日は久しぶりにすかっとした夏の天気!
で、サンセットもいい感じの色をだしてました。

f0000593_10573670.jpg

[PR]
# by isolabella2005 | 2010-08-03 10:57 | 八丈島

島の浜遊び。。

日曜日、僕が毎年楽しみにしている八丈島の「浜遊び」が開催された。
体験ダイビングやマリンジェット等のマリンスポーツが、
すべて500円で参加できるという、超お得で楽しい海のお祭りなのだ。

東京から来た友人達を連れ、朝1番で会場に乗り込んだのに、
既に会場は人で溢れ、人気のコーナーは長蛇の列。。。
意気込んで8枚も参加券を買ってしまったけど、使いきれるのかな??


僕らは最初プレジャーボートに参加。
島の東側を20分ほどクルージングしてくれる。
途中、ウミガメに出会ったり、トビウオがとび跳ねたりと
八丈の海を満喫できるクルージングだ!!

続いて参加したのはマリンジェット。。
僕ライセンスあるんですけど。。と頼んでみたけど、
ひとりで操縦はさせてもらえず、
インストラクターの後ろに座り、2人乗りでクルージング。。
しかし普段ひとりで乗っているので、ちょっと物足りなかった。。。
その上乗ったマリンジェットは、僕のと同じメーカーのものだったし。

ここでちょっとビール休憩??
そしてお昼には恒例のあら汁の無料サービス!!
これがまた美味い!!!!
実はこの日は朝からお腹の調子が悪く、脱水症状気味だったので、
塩味の効いたあら汁は、体調を復活させてくれた。
それにしても久々にひどい下痢だった。。。まあ、ダイエットにはよかったけど??

午後からは再度プレジャーボートに乗った後、
朝から長蛇の列のバナナボートの列に並んだ。。
バナナボートは去年、これでもか!ってほど振り落とされた苦い思い出があるので、
今年はリベンジのつもりで、意地でも乗るつもりでいた。。
ただ不安なのは下痢でお腹に力が入らないということ。。。
お腹に力を入れた瞬間。。。??いやいやそんなことは。。。


すると場内放送で特別企画でヨットでのクルージング参加者募集が!!
それも限定8名!!!!
有無を言わさず友人がダッシュで申し込み、僕らは参加することができた。
27フィートの大きなヨットで、八丈島の海をクルージングとは贅沢だ!!
かつては僕も33フィートのヨットを持っていたのだが、(ライセンスはないけど??)
当時はクルーザー派だった僕は、友人に権利を譲り
もう10年以上ヨットからは遠ざかっていた。。

でもこの年になって乗ったヨットはよかった。。。
なんか海というか自然と一体となって、海を漂っている感じで気持ちがいい!!

f0000593_10554585.jpg


小型船舶免許取ろうかな??とかマジで考えてしまった。。
まあヨットは本体だけでも高額だけど、
維持費がまた馬鹿にならないので、所有するのは難しいけど、
友人がやってるから、免許があれば乗せてもらえるかもだし。。
といことで、まるでこのヨットのオーナーにでもなったような1ショット。。

f0000593_1056344.jpg


1時間弱のクルージングを楽しみ、最後はバナナボートで締め。
最後まで振り落とされず頑張ったけど、
最後の最後に振り落とされてしまった。。。来年こそはリベンジ!!

これら参加券の半券は抽選券となり、
豪華賞品が盛りだくさんの抽選会に参加できるのだ。
昨年はこれでもか!ってほどに当選したけど、
今年は全部で4つ。。。
去年は卵50個が当たったけど、今年も40個当たってしまった。。

そんな子どものような1日を送り、夜は大人モードに変身!!
梁山泊で明日葉ビールと島酒のパッション割りを嗜み、
すずらんで夜中までカラオケで盛り上がったことは言うまでもない。。。


で、昨日。。。遊びすぎたのか朝から38度の発熱。。
熱には極度に弱い僕。。まるで重病人のように1日死んでました。。。

やっぱ年を考えた行動をしなければ。。。
[PR]
# by isolabella2005 | 2010-08-03 10:56 | 八丈島

1ヶ月ぶりの島。。

ここ数ヶ月は仕事に追われ、ほとんど島に帰ることができなかった。。
特にここ2ヶ月は、月に1度、それも数日というまるで旅行のような帰島。
旅行なら数日でも楽しめるが、この時期、1ヶ月も家を空けると家の中は大変なことに!!
湿気で家中がカビだらけとなり、さらにヤスデや羽蟻、
さらにその死骸を狙って黒蟻の大群が押しよせてくる。。。
特に今年の梅雨は島でも異常だったようで、住んでいてもカビに四苦八苦していたらしい。。

そして昨日、1ヶ月ぶりに帰島。
しかし島の天気は悪く、出発は1時間近く遅れ、
さらには視界不良で羽田引き返しの条件付きでの出発となった。
激しい揺れの中、通常なら絶対欠航になるような状況を、
満席の823便は気合いで着陸!!

梅雨は空けたというのに、
まるで梅雨に逆戻りしたような雨と湿気。。。
そして時折吹きつける嵐のような風雨。。。
こんな天気では窓も空けられず、部屋の換気も掃除もできる状態ではない。。
しかし家の中に入ってみると想像通り。。。カビとヤスデ。。
ただ羽蟻や黒蟻の姿はなし!!

で、昨日の3時から掃除を始め、つい先ほど完了!!
やっともとの家に戻った。。。
午後からは太陽も姿を現したので、ついでに洗たくも3回してしまった。。

今日は朝からマリンジェットで遊ぼうと思ったのに、結局掃除で終わり。。
これから最終便で友達が大挙してくる。
今夜は恒例の一勝さんのところで、島料理をご馳走になり、
明日の浜遊びに向けて体を休めまーーす。。。

八丈島の浜遊びとは、一種のマリンフェスティバルみたいなもので、
マリンジェットやバナナボート、そしてプレジャーボートに体験ダイビング等が、
すべて1回500円で参加できるというお得なお祭り。。
さらにそのチケットは抽選券となり、夕方からの抽選会に参加できるのだ。
ちなみに昨年は10個以上の豪華賞品をゲット!!今年もこれに賭けてます!!!!
そして出店や、無料で配られる漁師汁なんかのサービスもある。。
僕は毎年すごく楽しみにしているお祭りです。


あーーでもやっぱ島はのんびりできる。。。
[PR]
# by isolabella2005 | 2010-07-31 15:37 | 八丈島

ケニアのバラ

ケニアはナイバシャのバラ園「Bilashaka Flowers」。。
ここで見た様々な品種のバラをちょっとだけ紹介!!

f0000593_22594380.jpg


f0000593_230288.jpg


f0000593_2301859.jpg


f0000593_2303947.jpg

[PR]
# by isolabella2005 | 2010-07-29 23:00 | アフリカ

サバンナのバラ園

実はケニアは世界的にも有名なバラの産地。
そして僕らが初日に訪れたここナイバシャは、
ケニアの中でも特に有名なバラの生産地なのだ。
ナイバシャ湖の周りには、多くのバラ農園が立ち並んでいる。。

今回僕らはナイバシャのバラ農園のひとつ「Bilashaka Flowers」を訪問した。
やはりインフィオラータをプロデュースしている立場として、
海外のバラ農園を視察しておく必要があったからだ。。

それにしてもでっかい農園である。
100m×50mほどのビニールハウスが立ち並ぶ。。

f0000593_044298.jpg


いったいこの中にどれだけのバラが咲くのか?と質問してみたが、
担当者も見当がつかないと話していた。。それほどでっかい!!

そしてこれらビニールハウスは、広大なソーラーパネルで蓄電、
隣りのボイラー室で水を温め、各ビニールハウス内で散水している。
まさにエコ!!

f0000593_0444893.jpg


f0000593_045450.jpg


刈り取られたバラを選定し、決められた本数ごとにまとめ出荷。。

f0000593_0453078.jpg


f0000593_0454367.jpg


そしてこの選定の段階で商品から漏れたバラは廃棄されてしまう。。

f0000593_046153.jpg


f0000593_0461533.jpg


こんなにまだいい花びらがとれるのに。。。

f0000593_0463059.jpg


実はここにインフィオラータの特徴がある!!
僕らがインフィオラータで使用するバラは、
このように商品から漏れ廃棄されてしまうバラを再利用しているのだ。
これもまさにエコ!!

今までは輸入商社の担当者から話は聞いていたのだが、
実際に現場を見て、自分たちのやっている意義性を改めて確認することができた。

f0000593_0465770.jpg


ちなみにこの写真は、バラの持ち具合を検証しているところである。
上段の一番奥が2週間後の状態である。

このバラ農園では1日約10万本のバラを、
オランダのオークション会場に配送している。。
僕は今、年間50~100万本のバラを使用している。
ここのオーナーに直接購入したいと相談したが断られてしまった。。。
この交渉が上手くいけば、もっと安価でインフィオラータを実施できるのに。。

そしてこの農園は宿泊用のオシャレなロッジも併設している。。
こちらの紹介は今度ということで。。
[PR]
# by isolabella2005 | 2010-07-29 00:47 | アフリカ


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧