人気ブログランキング |

島とバラ色の生活



夢の島暮らしストーリー④ ~次なる物件登場~

年内には島人になれるとイメージばかり膨らませていたので、最初の物件が決まらなかったのは大きなショックであった。考えが甘い!と言われてしまえばそれまでだけど・・・ちょっと落ち込んでいる間に仕事も忙しくなり、あっという間に3ヶ月以上が経っていた。もう12月も後半・・・結局年内島人計画は実行に至る事ができなかった・・・2003年もあと数日という時、待ちに待った実さんからの電話がかかってきた!!「1つ物件がでたんだけど~」。
話を聞くと、空港のすぐそばの高台に建つ、会社の保養施設として建てたログハウスだという。土地が600坪で建坪もそこそこ広い2階建てだ。本格的なログハウスで結構しっかりとしているとのこと・・・そしてなんとも魅力的なのは価格!この内容で1000万円!!しかも900万円ぐらいまで交渉できるとのこと・・・これは一見の価値有り!しかし条件があり、年明け早めに決めないと建物は取り壊し、更地で販売するとのことであった。
早速資料を送ってもらい、正月早々家族会議を開く。正月旅行を兼ね行ってみよう!ということになり航空券をPCで手配・・・しかし正月休みで航空券が取れない・・・。結局最速で1月の半ばとなってしまった。
そして実さんに連絡をとるや、またまた裏切られてしまった!!「先に買い手が決まってしまいました。」・・・僕のためにとっておくと言ったじゃない!!結局今回も空振りに終わってしまった。本当に僕は島人になれるのであろうか・・・?
後から聞いた話だが、実はこの物件を購入したのは島の卓球の友人Y氏であった。彼も10年以上前に千葉県から移住してきた島人である。なんでも購入した後、基礎がシロアリに侵されているのがわかり、クレーンで家を持ち上げ土台を作り直したとか・・・費用も相当かかったらしい・・・彼には申し訳ないが不幸中の幸いであった。
しかし家を購入するというのは本当に大変なことだ・・・全く思うように行かない。あまり焦らずゆっくり探すことが大切なようだ。そこで僕は今1度、島でどのような暮らしを求めているのかを考えてみた。
①やっぱり海が見える家がいい!これは必須条件だ!!
②そして大好きな温泉に近い場所がいい!ならば坂上地区に絞ろう!!
③大音量で映画や音楽を聴きたい!まわりに家のない場所を探そう!!
④やっぱり広い庭と、家も東京では買えない広い家がいい!・・・贅沢だ!!
⑤予算は1000~1500万円以内で・・・!わがまますぎる!!
そしてこの①~⑤の条件を満たした物件を探そうと心に誓うのであった・・・まず無理・・・なので実るさんには伝えるのをやめた。
さてさて、次の物件はいつでてくるのか・・・条件はいくつクリアできるのか・・・まだまだ時間がかかりそうである。

To be continue・・・
by isolabella2005 | 2006-05-27 22:01 | 島暮らし
<< 夢の島暮らしストーリー番外編② 夢の島暮らしストーリー番外編 >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧