島とバラ色の生活



はじめてのダイビング

6月初旬に半ば強引にダイビングのライセンスを取得、月1~2回は潜ろうと密かに計画をしていたのだが、会社を設立することとなり、その準備や資本金の用意等で計画倒れとなってしまった。このままではペーパーライセンスとなってしまう!!と不安をつのらせていたのだが、今回僕と同じほぼペーパーライセンス状態の友人Y氏が遊びにきたので、この機会にと2ヶ月ぶりに潜ることとなった。
お馴染みの“レグルスダイビング”に朝9時に集合・・・これはかなりきつい。しかしここ数日天気は最高にいい・・・まさしくダイビング日和!!今日は午前・午後の2本エントリーする予定で、午前中はナズマド。ナズマドはライセンス取得時の実習で2回潜ったが、魚の多い八丈島を代表するポイントである。波は全くなくまるで湖のような状況・・・スペシャルガイドの加藤さん曰く、水中の透明度も30mだという。ここは海亀との遭遇が最も期待できるため、僕のお気に入りのポイントである。潜ること10分・・・いきなり海亀登場!!僕らのまわりを優雅に泳いでいる。近づきスキンシップを図ろうとするのだが、寸でのところでかわされる・・・中々の俊敏さ、ウサギが負けるのも納得できる。しばらく潜行するといきなり加藤さんがピッチをあげる・・・慌ててついていくと、なんと海亀が寝ている・・・そしてついに念願の海亀とのスキンシップに成功!!こんな間近で海亀と対面できるなんて、今日は本当にラッキーである。最後に熱い握手を交わし別れた。その後も何度か海亀に遭遇、本当にナズマドは海亀が多いポイントである。加藤さんのスペシャルなガイドであっという間の水中散策であった。
午後からの2本目は、もう1度ナズマドにしようか、別のポイントにしようか直前まで悩み、魚より八丈島の地形を楽しもうと乙千代ヶ浜を選んだ。ここは僕の家からも近い島で人気の海水浴場である。実は昨日もここでシュノーケリングを楽しんだ。すると偶然にも中学時代の卓球部の友人と15年ぶりぐらいに再会!!びっくりである。当然ながら早速今夜練習場に来てもらいガキンチョ達の相手をしてもらった。乙千代ヶ浜にはなんと30mの海底トンネルがあるというのだ。期待を胸に加藤さんの後を着いていくと、そこは普段僕らがシュノーケリングをする場所の真下だったのだ・・・こんなところに海底トンネルが・・・。30mというのは中々迫力である。ここでは暗い場所を好むアカマツカサやテリエビスという魚が集まっている。すると加藤さんが石の下から何やら発見!!イソギンチャクを背負った大きなソメンヤドカリである。僕はバディのY氏に手渡そうと手のひらに乗せた瞬間、中指をハサミで挟まれてしまった。これが飛び上がるほど痛い!!手のひらサイズの結構大きなヤドカリなので当然ハサミもでかい!!幸い切れなかったのでよかったが、今度は軍手ではなくグローブを買うことにしよう。
黒潮が入ると透明度が抜群によくなるということだが、今日は本当に高い透明度であった。夏の間に是非もう1度潜りたいなと思うのだが、果たしてどうなることか・・・??講習でも感じたが、本当にレグルスの皆さんは親切丁寧な対応でありがたい。これからもよろしくです!!
9月5日からは久しぶりにイタリアへ出張。今回はインフィオラータの街ジェンツァーノとイタリア旗振り選手権を見にトスカーナを訪問する。そして今回はモーツァルト生誕250周年で賑わうオーストリアにも立ち寄り、モーツァルトオペラでも見てこようと企んでいる。音楽の都オーストリアは初めて訪れる国、楽しみである。
[PR]
by isolabella2005 | 2006-08-05 01:53 | ダイビング
<< 浜あそび in 八丈島 いよいよ島に会社ができる! >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧