人気ブログランキング |

島とバラ色の生活



八丈島花火大会

速報!といってもいいぐらいのタイミング。先程、底土海岸で行われた八丈島花火大会が終わった。昨年移住してから毎年楽しみにしているイベントである。600発強の花火が打ち上げられるのだが、月の光だけの真っ暗な海上に大輪の花火が打ちあがる。回りの山に音が木霊し、まるで太鼓のような音がお腹に響く・・・。確かに規模や花火の種類等は、東京等で行われる花火大会と比べると比較にはならないが、最近の派手派手しい花火大会とは違う、昔ながらのというか、どこか懐かしい花火が無性に気持ちがいいのだ。また東京とは違い、人の混雑や車の渋滞もなく、直前に行っても、真上で花火を見ることができる。帰りも混雑や渋滞がないから、感動そのままで帰宅できるのがうれしい。
八丈島の花火大会は、記念花火というのがあり、個人や企業が協賛金をだし、それぞれの花火が打ちあがる前にメッセージを読み上げてくれるサービスがある。個人でメッセージをお願いするのは恥ずかしい気もするが、ちょうど8月8日に会社を設立したので、毎年周年行事として「祝!株式会社インフィオラータ・アソシエイツ○周年!!・・・」といったメッセージをアナウンスしてもらうのもいいな・・・と密かに思ってしまった。すると隣で一緒に見ていた弊社取締役の田崎さんも同じことを言っていたので、取締役会では承認してもらえそうだ・・・ちゃんと利益がでていればの話だが・・・。
今回は神湊の浜あそびも満喫し、台風で開催が心配された花火大会も無事開催され、満足な滞在であった。ここ数ヶ月間は忙しく、こちらに戻っても1週間程度だったのだが、今回はゆっくりと2週間いられた・・・ずっと友達もいっしょであったが。いよいよ明日は上京し、またまた暑い東京で仕事をしなければならない。ただまた1週間後には戻ってくるので、まだまだ島の夏は満喫できそうだ。13日には映画の試写会3本立てに挑戦!!「ただ君を愛してる」「出口のない海」「僕の、世界の中心は、君だ」・・・中々楽しみな作品である。そして14日は、いよいよ新会社の設立総会だ。今日もさんざん田崎さんに脅かされたので、台本でも作っておこう。
さてさて居候の杉木くんは、島の卓球レディ達に昨夜から拉致され続けているのだが、今夜は一体何時に帰ってくるのだろうか??彼女たちの酒の勢いにつぶされなければよいのだが・・・。
by isolabella2005 | 2006-08-11 22:16 | 八丈島
<< まいった!試写会3本たて・・・ 設立登記完了! >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧