人気ブログランキング |

島とバラ色の生活



島に帰る

NTTの展示会だ、なんだかんだで2週間も東京・大阪にいた。大阪では中之島南方のいい感じのお好み焼き屋で軽く打上げ、再来週も1週間ほど大阪に滞在するので、今度は「風のハルカ」のように、たこ焼き屋でビールとたこ焼きといきたいとこだ。しかし僕だけかもしれないけど、こちらの感覚では、たこ焼きというのは“おやつ”であって、ビールをのみながらお店でたこ焼きを食べるというのはなんか摩訶不思議な感覚になる。でも大阪では当たり前らしいけど・・・
人参をぶらさげられた馬となった今日のプレゼンが終われば、2週間ぶりにやっと島に帰れる。ヤスデ対策のタイル貼りも今日当たりで完成らしい。昨日役場の環境課から連絡が入り、夜中に視察にいったところ、タイルの結界が完璧に効いているとのこと、そしてまた今日連絡が入り来月の広報で紹介したいとのことだった。ということは僕のプランが島のモデルプランになるということだ。いつも世話になっている島の人達にやっと恩返しができる。なんでも島には何兆ものヤスデがいるという。こいつらの有効活用を考えられれば、1匹1円で売っても1兆円の売上になる。これはいい商売だ!ちょっと真剣に考えようかな???
明日の1便で帰島して、今回は1週間くらいの滞在。多分草むしりに明け暮れる毎日なのかな。そして再来週の月曜日からは大阪でインフィオラータの公開制作・・・ということは2週間、中腰姿勢でいなければならない。果たして2週間後、どんな体系になっているのか・・・心配だ。12月18日は浅葉克己氏が主宰する卓球チーム「東京キングコング」の後期ランキング戦がある。このランキング戦、年2回行われるのだが、要は自己顕示欲の強い業界人ばかり集まったチームで誰が一番強いかを決める大会なのだ。僕はいつもあと1歩で負けてしまい優勝していない。と言うのも、このチームは業界人チーム、何と言っても朝が弱い・・・だから集合時間に誰も来ないのである。僕はその中でも比較的“真面目な業界人”なので、集合時間にちゃんと行く。会場はたいてい駒澤大学の練習場で、大学の学生たちがお手伝いで来てくれている。駒澤大学は現在、関東学生リーグの1部校。そこの選手と練習できる機会等めったにないものだから、皆が集まるまで、学生たちと練習試合に明け暮れる・・・当然皆が集まる頃にはエネルギー切れ状態。そこにたっぷりと睡眠をとり、二日酔いから覚めたライバルたちが元気よく登場するわけである・・・もう戦う気力すら残っていない。学生たちには勝っているのに、業界人に勝てない理不尽さ・・・次からは僕も遅く来ようと思うのに、やっぱり早く行ってしまい、また学生たちと試合をしてしまう・・・そうだ!今度は当日の1便で上京すれば、いい時間に会場に着きそうだ。でもやっぱり前日に帰って、朝早く会場入りしてしまうんだろうな~。
by isolabella2005 | 2005-12-02 11:14 | 八丈島
<< 話は横道にそれて・・・クリスマ... イタリア奇行?④オリンピックに... >>


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧