島とバラ色の生活



2006年 11月 17日 ( 1 )


懐かしい知らせ・・・

いよいよ明日から浅葉杯卓球大会が始まる。
東京からの出場選手は、明日の1便・2便で島にやってくる。
浅葉さん一行も2便での来島だ。

波乱な試合を予感させるが如く、明日から天気は下り坂・・・
明日は午後から混合ダブルスと新方式の団体戦、
そして明後日が個人戦というスケジュールになっている。
その間2日間は飲み会!ということも忘れてはならない。
今年は東京からいつも以上に強豪・酒豪が集まってくるので、
そろそろ本気?をだして優勝でもしようかな?
優勝賞品の自転車もあると便利なので・・・

実は今日、僕のmixiの日記にすごく懐かしいコメントが入った!
僕が学生時代に組んでいたバンドで出場した
「MAZDA COLLEGE SOUND FESTIVAL」の主催者の人からの
コメントであった。
このコンテストはいくつかの大学のサークルが集まった団体
「Campas Square」が主催した、
当時もっとも大きなコンテストであった。
その時は「あ~パレスチナ!!」と叫びながら歌っていた
パンク系のバンドがグランプリ・・・
僕らも聖飢魔Ⅱも決勝で敗れてしまった。
僕らは僕のオリジナル曲「ETUDE」という曲を演奏した。
しかし本選会場の日本青年館でのライブは気持ちが良かった!
当時出場したバンドでは聖飢魔Ⅱを筆頭に、
僕らのバンド「On Air」のsax奏者 山本拓夫や、
女性3人バンド「Tofu Imagination」のギタリスト 長井千恵子さんらは今でもバリバリの現役で活躍している。

そんな思い出深いコンテストの主催者からのコメント・・・。
彼は当時1年生だったということで、
僕らとは直接打ち合わせ等はしていないと思うが、
同じ空間にいたというだけでもう同志のような気持ちになる。
僕らのバンドのことも覚えていてくれたのは嬉しい!!
そしてもっとも嬉しかったのは、
当時のライブ音源を持っているよいうことだった。

当時は本選参加バンドのメンバーには、
主催者から当日のライブレコード(LP版)が贈呈された。
それが嬉しくて擦り切れるぐらい聴いたのを覚えている。
まさしく僕が音楽をやっていた!という証である。
その音源があるというのだ!!
そしてデジタル変換をして送ってくれるとも書いてあった!!
最近はカセットデッキやレコードプレーヤーというものは
家にはなく、もうレコードも聴くことができなかった。
それがDVDになれば、また聴くことができる!!
もう嬉しくて、嬉しくて・・・涙。

また日本青年館や中野サンプラザ等、大きなステージで
コンサートをやってみたいものだ・・・
でも今やったら緊張しちゃうんだろうな・・・?
[PR]
by isolabella2005 | 2006-11-17 15:54 | イベント


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧