島とバラ色の生活



2007年 07月 08日 ( 1 )


はとバスツアーに初参加!!

東京に★十年住んでいながら、
今日生まれて初めて「はとバス」に乗った。
と言っても、東京見物ツアーではないが。。。

先日突然広告代理店の友人から電話があり、
“ニコン「D40」と訪ねる撮影旅”という
「はとバス」ツアーに参加しないか?と誘われた。
彼が企画したこのツアーイベントにキャンセルがでたらしい。

ニコンの「D40」と言えば、
アフリカ旅行のために先日買ったばかりの一眼レフカメラ。。
2500枚もの写真を撮影し、今はまっているカメラである。
しかしまだまだ使いこなすことができず、
セミナーにでも参加しようと思っていた矢先の電話。。。
まさしくこれこそ渡りに船であった。
しかも参加費14000円は、ご招待ということでなんと0円!
即答でOKしちゃいました。。。

朝8時に浜松町の貿易センタービルを出発、向かうは茨城県。。
車内ではプロカメラマンの“阿部秀之”氏による
「D40」使い方セミナーが開かれる。
なんと最初からして使い方が間違っていた。。。
内容的には初歩的なセミナーなのだが、
初心者の僕にとっては大きな収穫であった!!

最初の撮影場所はフラワーパーク。
参加者全員に「D40」と200mmの望遠レンズが配られる。
残念なことにプレゼントではないらしい。。。
ここでは望遠レンズを使った撮影の仕方を学ぶ。
中々いい写真が撮れました!阿部先生にも褒められたぞ!!
(ちょっと天狗になってます。。。誰か鼻へし折って!)

この後の昼食は近くの「レストランペンギン」へ。
ここの名物は俵型のハンバーグ。
なんでも前にテレビ東京で放送していた、
みのもんたの「愛の貧乏脱出大作戦」の舞台となった場所。
よくぞ潰れずに頑張っているな~。。

午後最初の撮影場所は「常陸風土記の丘」。。
石岡市の古代から現代までを、自然の中で体験。
縄文式土器の展示や、時代ごとに復元された住居等がある。
ここではあまり時間がなく、撮影会というよりは見学??
ただまだつぼみの状態ではあったが、はすの花を撮影!

続いて最後の撮影場所は牛久の「シャトーカミヤ」。
シャトーとは、葡萄の栽培から醸造、
ビン詰まで一貫生産する醸造場に許される称号で、
「CHATEAU D.KAMIYA」は、シャトーの主であり、
創設者の神谷伝兵衛を指している。
明治の面影を残す煉瓦造りの建物は、
そのままレストランや資料館として利用されている他、
先週から放送が始まった堀北真希主演のテレビドラマ
「花ざかりの君たちへ」の舞台ともなっている。
ここでは暗いシーンでの撮影の勉強。
苦手の手ぶれを克服??
ここでは言わずと知れた「花より団子」。。
撮影より美味しいワインを飲んでいました。。。

帰りのバスの中では、プロカメラマンの阿部先生が
ひとりひとりの撮影した写真をモニターに映しだしながら批評。。
僕はフラワーパークで撮影した「ひまわり」の写真が評価され、
その場でポストカードにしてプレゼントされました。。
なお今回撮影した写真データは、
後日CD-ROMに焼かれ自宅に送られるとのこと。
なので残念ながら今回写真のアップはなし。。。

でもでも「D40」のテクニックは絶対向上したはず!!
なんとなく実感!!
やっぱり望遠レンズは面白い。。
次は70mm~300mmの望遠レンズを買ってアフリカに行こう!!

話を振ってくれたO社のT本君、Thank you!!
[PR]
by isolabella2005 | 2007-07-08 01:46 | イベント


移住した島での生活と、花びらのアート「インフィオラータ」の徒然話
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧